HG マグアナック レビュー開始!!

2019年04月20日 に発売される HGAC マグアナック

お値段 1,296円(税込)となっております。

安い!!

HGACでは リーオーに続く2体目の量産機となります。

2018年05月11日 に発売されます HGAC リーオーのレビューです。 お値段:1,080円(税込)と破格の安さ!...

サンドロックの発売もほぼ決定済みとなっていますが、先立っての発売!!

さっそくレビュー開始です!!

スポンサードリンク



外箱

まずは外箱からです。

HG特有の箱にガンダムWのロゴ入りですね。

向かって左上に気になるお方が居りますね(笑)

側面です。

リーオーとは違い「GUNPLA EVOLUTION PROJECT」枠では無いようです。

スポンサードリンク



説明書

通常のHGのフォーマットにて書かれていますね。

スポンサードリンク



ランナー

リーオーと違い少々ランナーは多めです。

Aランナー

Bランナー と C1ランナー

Dランナー と Eランナー+ポリキャップ + シール

実質ランナー3枚って感じですね。

上記に合わせてNo.用のテトロンシールが付いてきます(笑)

たくさん付いていてGOODです。

スポンサードリンク



本体(MSモード)

それでは本体を4面からグルリと。

さらに斜めから

カトキ立ちにて

アップです。

文字を入れて

スポンサードリンク



ポーズ

全機とも、ガンダム?

国の気持ちが一つになっていない戦いか・・・

孤独な兵士ほどつらいものはない・・

分かりました、カトル様!

マグアナック隊、続けぇ!!

スポンサードリンク



可動範囲

●頭部

造形の関係であまり動かないですね。

上10度 下5度程度です。

左右も30度程度ですね。

首部のボールジョイントを少し上げれば一周グルリと回せますが・・・ボールジョイント見えちゃいます。

●胸部

胸部と腹部及び腹部と腰部でボールジョイント接続になっています。

前後は20~30度程度

左右は30度程度曲がります。

●腕部

肩部は100度、肘部も160度、手首はグルリと20~30度程度とかなりの可動域です!!

肩部は引き出し式のため45度程度前に出せます。

●腰部・脚部

股関節は機構上左右180度開きますがサイドスカートの形状的に150度くらいですね。

これ以上脚を上げるとサイドスカートが外れます。

足首は左右20度くらい曲がりますね。

股関節は前は90度開きますがリアスカートが固定式のため後ろはほぼ曲がりません。

足首は前は20度くらいですが、後ろ側は45度くらい曲がります。

片膝立ちもは結構決まります。

スポンサードリンク



ギミック

●頭部

当然ですが新規造形

モノアイ?がシールなのが残念です。

色分けはモノアイ以外は後頭部含め完璧ですね!!

●胸部

リーオーとは違い結構細かな色分けがされている機体にも関らず、完璧な色分けです・・・

カーキ部はスジ彫りが大きめのためスミ入れは必要ですね。

それでも、この値段でこの再現度はスゴイですね・・・

バックパックもしっかりと作られています。

●腰部

コチラもほぼ完璧です。

カーキ部のラインにスミ入れが必要なくらいですね。

●腕部

ココは唯一残念な箇所!!

残念!!

肩部の色分けが出来ていません・・・・パーツ薄かったのかな?

それ以外はしっかりと出来ていますね。

肘関節部も肉抜き穴も無く良く出来ています。

他の作品の量産機もこの方式でガンガン立体化してほしいものですねぇ

この値段なら握り手のみでも納得できますね。

●脚部

足部も色分けはバッチリです(笑)

膝関節は曲げると肉抜き穴では無いですが構造上見栄えがあんまりよろしく無いですね・・・

リーオーと同様の構造です。

足裏は肉抜き穴無しでしっかり作られています。

●武器類

ビームライフルとシールド・ヒートトマホークですね。

ビームライフル・ヒートトマホークはさすがに単色ですね・・・

ビームライフルはモナカ + 銃口部です。

ココも値段的には許容範囲でしょう。

ビームライフルはシールド裏に取り付けられて・・・

バックパックに接続可能です。

ヒートホークはさきほどからチラチラ写っていたと思いますが、腰部に懸架可能です。

スポンサードリンク



作成

かなり簡単ですね。

ワタシは30分強くらいでしたね。

40分はかからなかったです。

リーオーほどランナーは分かりやすく分けられてはいないですが、それでも許容範囲・・・むしろ分かりやすく頑張っている好印象のランナーでした。

ポロリ自体もほぼ無いのでブンドドしやすいのもGoodです!!

股関節や肩部を必要以上にあげるとサイドスカート・肩アーマーが外れるくらいですね。

スポンサードリンク



総合評価

そんな訳で、今回オススメ度は90点です。

カッコよさ:80点

作りやすさ:95点

値段          :90点

遊びやすさ:95点

と言ったところです。

少し言い方悪いかもしれませんが、値段に見合ったキットって感じです。

大体1000円でこのレベルのキットが今の時代に買えるのはウレシイことです。

全体的に値上がりが多い現在で、よく考えられた良キットであることは間違いありません!!

問題点としても

くらいのモノで、まさかのマグアナックのキットとしてはほぼ完璧と言ってよいと思います。

やっぱり40体買う方もいらっしゃるのでしょうかね(笑)

見てみたくはありますね!!

さて、それではこれからこのキットも改造していきます!!

HGとしては久しぶりの改造になるので気合入りますね!!

しかも完全新規のキットですし!!

コイツは隊長機(ラシード機)に改造していこうと思っています。

意外と改造箇所多いですが、なるべく早く改造出来るように頑張ります!!

リーオー同様に

それではお待たせいたしました。 HGAC リーオー 完成品のお披露目でございます!! スポンサードリンク ...

プレバンで今後色々派生機は出てくるでしょうが、先んだって作っていければと思います。

それでは・・・

次回を待て!!

スポンサードリンク



関連コンテンツユニット



スポンサードリンク
スポンサードリンク
スポンサードリンク
スポンサードリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサードリンク
スポンサードリンク