HGAC ガンダムサンドロック → HGAC ガンダムサンドロック改 作成スタート!!「怖いんだね・・死ぬのが・・・だったら・・戦わなければいいんだよ!!」

2019年09月14日 に発売された

HGAC 1/144 XXXG01-SR ガンダムサンドロック & ガンダムブレイカーモバイル プロダクトコードセット (笑)

HGAC  XXXG-01SR ガンダムサンドロックを HGAC XXXG-01SR2 ガンダムサンドロック改へと改造していきます!!

最近はリデコキットの発売ペースがかなり速いですが、コイツに関しては・・・・って感じがスゲェします(泣)

良くてもプレバン、悪ければ何年先になるか・・・って感じがしますので、さっそくの改造に入っていきます。

まずは改造箇所を見ていきましょう~

スポンサードリンク



頭部

基本的には一緒です。

今の目線で見ると設定画はスゲェ顔してますね(笑)

設定画に比べるとHGACはかなりのイケメンになっていると思います。

頭部は全体的にシャープ化していく感じですね。

レビュー時にも書いていますが・・・

2019年09月14日 に発売される HGAC 1/144 XXXG01-SR ガンダムサンドロック & ガンダムブレイカーモ...

アンテナの安全対策がかなりデカいためモッサり感がすごいです・・・

ココを中心に各部シャープ化が急務ですね!!

しっかりとシャープ化していきたいと思います。

スポンサードリンク



胸部

大きく違うのはバックパックですね。

後ろ側の設定画が見当たらないのでアレなんですが(汗)

サンドロック改はバックパックの上下にバーニア(スラスター)が増設されます。

上の写真の赤□部ですね。

ココが大きく違う箇所ですね。

正面は中央部のグリーン部やホーミングミサイルを色分け(別パーツ化?)すればかなり見栄えが変わると思います。

スポンサードリンク



腰部

コチラも背面になりますが腰部の違いはリアスカート中央部ににスラスターが付くことですね。

サイドスカートと同ディティールのスラスターがサンドロック改には増設されます。

ダボ穴があるのでココに追加されるようですね(笑)

サイドスカートスラスター内部はしっかりと塗り分けてやる必要がありますね。

サイズ的に少々めんどくさそうですね(笑)

スポンサードリンク



腕部

肩部横に大型のスラスターが2重になりますね。

ココはプラバンでスクラッチする形でしょうね。

あまり難しくは無いと思います。

それ以外はディティールアップがメインですね。

肩部の〇スラスターなどはメタルパーツ化したいですね。

また、武器としてビームサブマシンガンを追加しています。

コチラはMG ガンダムサンドロック EW版より拝借しています。

少々オーバースケールのはずですが、持たせてみたらそうでも無いですね(笑)

設定画に近い感じです。

手はMSハンドを使用していますが、少々大きめのため変更する予定です。

スポンサードリンク



足部

コチラも背面ですが違いは脛後ろのスラスターが大型化されることですね。

コチラは追加されるスラスター部のみ取り換えられる形状になっていますね。

・・・サンドロックとしては設定画よりだいぶ大き目なスラスターですよね?

サイズとしてはサンドロック改と同様かな?

形状修正のみかもしれません。

設定画をあさってみます(笑)

スポンサードリンク



上記感じで作成していきます。

元々 サンドロック → サンドロック改 は変更箇所が少ないため変更自体は多くないですが、現在のスッキリ・長身の見た目のMSに目が慣れていると少々モッサリ気味のキットでもあるので、その辺を改修しながら進めていきます。

まずは頭部より改造進めていきます!!

開始まで今しばらくお待ちください。

それでは・・・

次回を待て!!

スポンサードリンク



関連コンテンツユニット



スポンサードリンク
スポンサードリンク
スポンサードリンク
スポンサードリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサードリンク
スポンサードリンク