HGUC セカンドV 脚部改造編 「ガンダムよ、天に昇れ!!」

遂に最後の改造となりましたHGUC セカンドV 改造!!

前回の腕部改造に引き続き

今回は脚部と光の翼の追加です!!

やっぱりV2ガンダムと言えば光の翼!!

・・・セカンドVですが(笑)

最後の改造・・・頑張って終わらせましょう~

スポンサードリンク



その1:モモ部段落ちモールド + 〇モールド追加

腿部は前後の分割線部に台形型の段落ちモールドが存在しますね。

ココはキットでは再現されていません。

まずは内部の〇モールドを再現するため1.1mmのピンバイスにて開口します。

その後に以下のサイズにて0.2mmのMr.ラインチゼルにてスジ彫りを追加します。

スジ彫りの内側をデザインナイフでカンナがけをして、ピンバイスにて穴を空けた箇所にメタルボールを埋め込めば作業完了です。

メタルボールは塗装後に樹脂製の接着剤で接着しますので今は無くさないようにしまっておいてください。

お次はモモ部後ろ側にさらに〇モールドをが存在していますのでコレを作成します。

ココは他の〇モールドと違いホワイトなんですよね。

ですので先ほどと同じように1.1mmのピンバイスにて開口後、そのままメタルボールを埋め込んで接着してしまいます。

先ほどは塗装後にと書きましたが、ココはホワイトで塗装するので今接着してしまいましょう。

塗装前にメタルプライマーを塗るのを忘れないようにしてください。

スポンサードリンク



その2:スネ部〇モールド別パーツ化

スネ部外側および内側のハードポイント近くにはグレーの〇モールドが存在します。

画稿だと前側にしかないように見えますが、コレは写っていないと判断します(笑)

この〇モールドは最終的にグレーに塗装する必要があります。

丸い部分のマスキングは結構難しいため別パーツ化してやるのが手っ取り早いです。

腰部で行った改造と同様ですね。

コトブキヤ P114 丸モールド II の「1.5」を貼り付けてやればOKです。

モールド的に出っ張っているために一度ピンバイスにて軽く穴を空けておくと接着時に浮かずに取り付けられて見栄えが良くなると思います。

スポンサードリンク



その3:光の翼 追加

さてサムネで目立っていた光の翼です!!

・・・その前に前回バックパック改造時に改造し忘れた以下の箇所をシャープ化します。

ココ、デザインだと思っていたら安全対策だったようです(汗)

ニッパーで切り取ってヤスリで磨いておきましょう。

さて、今回使用した光の翼ですが、MG V2ガンダム用のモノを加工しています。

取り付け部に少々加工が必要でしたがなんとか取り付けは出来ました。

上の写真のようにカットし、凸部を少し瞬間接着剤にて太くしています。

これによりキレイに取り付けできるようになります。

スポンサードリンク




以上にてすべての改造は完了となります!!

最後の最後で光の翼も追加してよりキレイなセカンドVとなりそうです!!

これから塗装をしてしっかりとしたものに仕上げていきます。

1日~2日くらいでお見せできると思いますので今しばらくお待ちください。

[2019/10/31]

HGUC セカンドV 完成しました!!

HGUC セカンドV ・・・ 完成です!! 見ての通り?少々派手めになっていますが(笑) 理想のセカンドVが出来た...

それでは・・・

次回を待て!!

スポンサードリンク



関連コンテンツユニット



スポンサードリンク
スポンサードリンク
スポンサードリンク
スポンサードリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサードリンク
スポンサードリンク