HGFC デスアーミー → HGFC デスマスター 改造開始!! 【戦いとは鬼道なり。策なく己が勢いのまま戦えば破れる兆しなり】

本日 2019年11月09日 発売となった HGFC 1/144 JDG-009X [JDG-00X] デスアーミー

前回のレビューでも書いたように・・・

2019年11月09日 ・・・ まさかの発売となる!! HGFC 1/144 JDG-009X デスアーミー レビューになりま...

コイツをデスマスターに改造していきます!!

コイツですね(笑)

デスドラゴンでも良かったのですが(笑)

今回は個人的な趣味でデスマスターとしています。

これらか多くの派生機がプレバンで発売されるであろうデスアーミー・・・

さすがにコイツは発売されないだろうという思いからの作成です!!

改造箇所は多くありませんので、ディテールアップ含めて各部ブラッシュアップしていきたいと思います~

スポンサードリンク



頭部

一番大きな違いですね(笑)

マスターガンダムの耳を取り付けます。

ココはHGFCのマスターガンダムを用いていけば良いでしょう!!

残念ながら?HGFC版のマスターガンダムはMGとは違い耳部のみ取り外すことは出来ないためカットしたりと言った作業が発生しますが、この辺は仕方が無いですね。

しっかりと形状合わせてをして作成していきます!!

スポンサードリンク



胸部

ココも大きく違い場所ですね(笑)

とは言えHGFC デスアーミーの背中側にマスターガンダムからバックパックを移植すればイケてしまうので・・・

胸部のブラッシュアップも合わせて行っていきます。

全体的に曲面が多い機体なのでヒケが目立つキットでもあります。

この辺の処理はしっかりと行いたいですね。

スポンサードリンク



腰部

ここから先は基本キットと一緒ですね。

腰部は色が足りない箇所があるためそちらをどうにかしたいところですね・・・

また胸部同様に曲面が多いためにヒケの処理がメインですかね?

作成時に気になった箇所はドンドン直していきたいと思います。

スポンサードリンク



腕部

コチラもベースは一緒です。

肩部は上下に合わせ目も出るのでコレは処理したいところ・・・

下腕やとげとげの甲部も同様ですね。

また、すでに変更していますが表情付けに手部は色々追加したいところですね。

マスタークロスもやはり追加か!!

スポンサードリンク



足部

コチラは腰部同様に色分けが少々難点となっている箇所です。

各部どうしても塗り分けが必要な箇所があります。

この辺りの修正やバーニアの処理がベースになると思います。

スポンサードリンク



上記感じで作成していきます。

大きな改造では無いためサクッと完成できそうですね(笑)

こういった作品が作れる懐の深さがGガンダムの良い所の一つだとも思いますので楽しんで作成していきたいと思います!!

[2019/10/11]

デスアーミー → デスマスター 改造開始しました!!

さてそれでは前回の改造案に沿って HGFC 1/144 JDG-009X デスアーミー 改造していきます!! ...
HGFC 1/144 JDG-009X デスアーミー 改造・・・ 今回は胸部の改造です。 デスマスター化としては最後の...

それでは・・・

次回を待て!!

スポンサードリンク



関連コンテンツユニット



スポンサードリンク
スポンサードリンク
スポンサードリンク
スポンサードリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサードリンク
スポンサードリンク