HGBD:R モビルドールメイ 腕部改造編 「撃たせないっ!!」

前回で胸部・腰部とまとめて改造が完了しました

HGBD:R モビルドールメイ改造も 前回と前々回で頭部の改造は完了しました。 今回は胸部・腰部の改造と...

HGBD:R モビルドールメイ改造・・・

今回は腕部の改造となります。

意外と改造箇所が多い腕部です。

しっかり改造していきましょう!!

スポンサードリンク



その1:肩部合わせ目消し

まずは肩パーツの合わせ目消しをしていきます。

下の写真の箇所にたっぷりとタミヤセメントを塗ります。

この時に胸部との接続パーツをはめ込み忘れないように注意してください。

また、この可動パーツにセメントが付かないようにさらに注意してください。

せっかく合わせ目消しをしたのに可動しなくなってしまっては悲しいですからね・・・

セメントを付けたパーツを30秒~1分程度放置してから、そのパーツ同士をくっつけます。

プラスチックがセメントで溶けてはみ出してくればOKです。

うまくはみ出してこないようでしたら再度セメントを塗るところからやり直してみてください。

プラスチックがはみ出したらそのまま1日程度放置して硬化するのを待ちます。

しっかりと硬化したらペンサンダーにNo.400のヤスリを付けて磨いてツライチに磨いていきます。

上の写真のようになればペンサンダーのヤスリをNo.800に交換しツルツルになるまで磨いていけばOKです。

スポンサードリンク



その2:上腕部パーティングライン消し

上腕部には前面・後面ど真ん中にパーティングラインが存在しています・・・・

ホワイトのパーツなため、目立ちませんが、よく見るとガッツリ入っています。

ココはその1同様にペンサンダーを使いしっかりと消しておきましょう。

小さいパーティングラインのためNo.800のヤスリを付けて磨いていけば簡単に消えると思います。

スポンサードリンク



その3:下腕部ディティールアップ

丸いモールドが4つ + ビームサーベル発振口が付いていますね。

改めて見るとめっちゃスモーのディティールですねぇ・・・

ウォドムといいスモーといい、メイちゃんはターンエー押しですね!!

さて、ココの〇モールドはかなり薄めのディティールでもあるので、胸部同様にエッジングパーツに置き換えていきます。

上の写真のようにハイキューパーツ ジーレップ01 の「2.0」を埋め込んでいます。

やり方としては簡単でピンバイスにてまず中心部を1.0mmのピンバイスで開口し

その後、2.0mmのピンバイスにて穴を広げます。

そこにエッジングパーツを貼り付ければ作業完了です。

今回はメタルパーツとして貼り付けたいと思うので接着は塗装後に樹脂製の接着剤にて行います。

それまでは無くさないように保存しておいてください。

スポンサードリンク



その4:ビームサーベル置換

最後に同じく下腕部に接続するビームサーベルを変更します。

キットについてくるビームサーベルはグリーンのモノなのですが・・・

アニメではピンクなんですよね(汗)

今回はすでにグラデーション塗装したピンクのビームサーベルを追加しました。

スポンサードリンク




以上にて腕部の改造は終了となります。

そこそこ改造量は多かったですね?

フィギュア系はどうしても合わせ目消しとパーティングライン消しが多くなるのが困りもの・・・

この辺は今後改善されていくのかな?

さてこれにて残す箇所は脚部とビームハンドガンのみとなりました!!

次回の改造で最後となります。

【2020/02/03】

脚部改造開始しました!!

今回で最後となるHGBD:R モビルドールメイ改造・・・ 最後は脚部とビームハンドガンの改造です。 サクッと改造して完成...

しっかりと改造終わらせましょう~

それでは・・・

次回を待て!!

スポンサードリンク



関連コンテンツユニット



スポンサードリンク
スポンサードリンク
スポンサードリンク
スポンサードリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサードリンク
スポンサードリンク