HGBD:R コアガンダムII 腰部改造編 【違う・・違うっ!】

HGBD:R コアガンダムII 改造第3回目ですね。

前回の胸部改造に引き続き

2021年HGBD:R コアガンダムII 改造1発目は・・・ HGBD:R 1/144 コアガンダムII (G-3カラー)  & (テ...

腰部の改造です!!

シールドもココで改造していきますよ~

それではさっそくの改造スタートです!!

スポンサードリンク



その1:フロントスカート メタルボール埋込

まずはフロントスカートのディティールアップからですが・・・

まずはいつものようにフロントスカートを分割しておきましょう。

ニッパーで不要な箇所をカットすれば十分だと思います。

お次はディティールアップですね。

ヘリウムコア部に〇モールドを追加します。

〇モールドは1.0mmのピンバイスにて開口し

面取りビットにて周囲を整えています。

ここに1.0㎜のメタルボールを埋込ます。

現状は置いているのみなので塗装後に樹脂製の接着剤にて接着します。

スポンサードリンク



その2:シールド部シャープ化

腰部の改造はその1のみですね(笑)

少量のパーツのためあまり弄る箇所はありません。

代わりにリアアーマー的な作りになるシールド部を改造していきます。

まずはシャープ化ですね。

上の赤丸部ですね。

各部かなり丸まっています。

ココはしっかりとシャープ化してツンツンにしておきます。

ペンサンダーの出番ですね!

今回はNo.240のヤスリをつけてガリガリと削っていきます。

上の写真のようになればOKですね。

印象がかなり変わったのが分かると思います。

この後はペンサンダーのヤスリをNo.400→800と交換しながらツルツルになるまで磨けばOKです。

スポンサードリンク



その3:シールド部肉抜き穴埋め + スジボリ修正

同じくシールド部ですが、先ほどシャープ化したウイング部の下側のモノは裏側に肉抜き穴が存在します。

正面から見えてしまうため結構見た目が良くないです。

そのため今回は0.5㎜のプラバンを用いて埋めてしまいます。

少し大きめにカットした0.5㎜のプラバンをタミヤセメントで貼り付けます。

この時赤矢印部を少し1㎜程デザインナイフで切り欠けてやるとキレイに貼り付けられます。

またプラバンを貼り付ける面は少し湾曲しているので貼り付ける前に手でプラバンを少し曲げてやると隙間なく貼り付けられると思います。

1日程度放置してセメントが硬化したらデザインナイフで大まかにはみ出した箇所を切り取り、ペンサンダーにNo.240のヤスリを付けてツライチに磨いていきます。

綺麗にツライチになったらペンサンダーのヤスリをNo.400→800の順に交換しツルツルになるまで磨けばOKです。

この際に見えなくなってしまったディティールを0.2mmのMr.ラインチゼルを使用し復活させています。

こうすることで大分見栄えが良くなります。

スポンサードリンク




以上にて今回の改造は終了となります。

シールド部は全体的に大きめのパーツが多いためヒケが大きいです。

全体的にNo.400→800くらいでヤスリがけをしてやって面出ししてやると塗装後の出来に違いが出ます。

コアガンダムⅡとしてより良い見た目にするためにも頑張ってヤスリがけしてみると良いと思います!

【2021/01/11】

腕部改造開始しました!!

HGBD:R コアガンダムII 改造も残すところ後2回です。 前回の腰部改造に引き続き 今回は腕部の改造...

それでは・・・

次回を待て!!

スポンサードリンク



関連コンテンツユニット



スポンサードリンク
スポンサードリンク
スポンサードリンク
スポンサードリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサードリンク
スポンサードリンク