HGIBO ガンダムマルコシアス レビュー

2020年03月07日にHGIBO 1/144 ガンダムマルコシアスが発売されます。

お値段 2,420円(税込)となっております。

鉄血のオルフェンズとしては久しぶりの新規キット・・・

さっそくレビュー開始です~

スポンサードリンク



外箱

HGIBO準拠のパッケージです・・・が!! 鉄血ロゴが英語になっていますね?

世界展開用なのでしょうか?

またパイロットはさすがに載っていませんね。

側面です。

説明書

コチラもHGIBO準拠のモノです。

スポンサードリンク



ランナー

Aランナーはガンダムフレームです。

ガンダムフレーム4ですね。

B1ランナーは2枚です。

B2・B3ランナーです。

C1・C2ランナーです。

ポリキャップにシールです。

シールは多めですね。

スポンサードリンク



本体

それでは本体をグルリと

斜めから4面を

カトキ立ちにて

あおり目に

設定画風に

アップです。

文字を入れて

スポンサードリンク



ポーズ

それではポーズを決めて何点か

スポンサードリンク



可動範囲

●頭部

上30度 下10度程度です。

左右は襟部の関係で45度程度とあまり動きません。

首部を上にあげれば一周グルリと回りますが頬部が折れそうなのでやらないほうが良さそうです。

●胸部

胸部外装の関係で前には10度程度 

後は30度くらい曲がります。

左右も優秀で30度以上傾けられます。

●腕部

肩部で100度、肘部で120度、手首はグルリと20度程度とコチラも外装の関係で少々物足りないかな?

●腰部・脚部

股関節はもちろん左右180度開きます。

サイドスカートは後ろに逃がしてやれば可動範囲を妨げることはありません。

足首は左右90度近くまで曲がります。

前後は逆にサイドスカートが邪魔になり60度程度しか上がりません。

足首は前30度、後45度と十分ですね。

さらにつま先も90度曲がります。

サイドスカートの干渉で片膝立は出来ないですね。

膝は120度程度と外装ギリギリまで曲がります。

バックパックとウイングは根本60度以上

上下は90度程度、サブアームはさらに90度程度稼働し、360度回転します。

スポンサードリンク



ギミック

●頭部

すでは発表だけはされている改修機?端白星とは違いベーシックなガンダム顔ですね。

鉄血シリーズで「へ」の字があるガンダムって珍しいですね。

頭部に限りませんが形状的にシールでの再現が多いのは減点ですね。

レッド部はかなりの部分シールでの再現です。

イエロー部は頭部アンテナと胸部ダクト以外は塗り分けが必要となっています。

頭部アンテナはイエローのパーツにホワイト部、センサーをシールでの再現となっています。

●胸部・腰部

コチラも色分けはシール再現が結構あります。

フロントスカートのレッドはシール、イエローは塗り分けが必要ですね。

サイドスカートはサブアームを展開でき短剣を持たせることが出来ます。

可動範囲はそれなりに広く、腰部との根元はボールジョイントでグルリと360度、1軸目で軸可動にてグルリと1周、2軸目もボールジョイントでグルリと1周、持ち手としてボールジョイントで90度程度動かせます。

サイドスカートのレッド部も大きなシールでの対応ですね。

●腕部

コチラも各部塗り分けがイマイチ・・・てか真っ白です。

肩部先端と上腕隠し、シールド、手甲部のレッドはシールでの対応です。

肩部とクロー部のイエローは塗装が必要です。

下腕甲部は差し替えにて位置や向きを変えモード変更することも可能です。

ハンドパーツは武器持ち手のみなのが残念です。

鉄血のMSは手に特徴がある機体が多いので、ハンドパーツは豊富に欲しいんですよねぇ~

●脚部

コチラは概ね色分けが出来ています。 

足部の凹部のイエローを塗り分けるくらいかな?

●バックパック

コチラもイエロー部は塗装が必要ですね。

先ほども書きましたがウイング部にはサイドスカート同様にサブアームが仕込まれています。

●武器類

バスタードメイスはメイス部を外して大太刀にも出来ます。

メイス部は鞘状では無くコの字型のため少々外れやすいです。

短剣は4本付属します。

どちらも持ち手のイエロー、先端のレッドと塗り分けが必要ですね。

スポンサードリンク



作成

鉄血の機体と言うこともあり、ガンダムフレームの作りはかなり良く出来ています。

が、バックパックやサブアームなど付属パーツが多いこともあり作成には1時間半くらいかかりました。

HGとしては結構ボリュームがありますね。

スポンサードリンク



総合評価

そんな訳で、今回オススメ度は82点です。

カッコよさ:85点

作りやすさ:80点

値段          :75点

遊びやすさ:90点

と言ったところです。

カッコよさに関しては頭身も高く最近のイケメン風にまとまっていますが、デザイン上少々馬面に見えてしまうので点数下げています。

またデザイン上本来は各部エッジの効いたシャープな形状のはずですが、HGというフォーマットの関係上その辺りが丸まってしまっているのでモッサリしてしまっているイメージもあります。

また、上記していますがシールや塗装が必要な箇所が多いのも問題点ですね。

元々HG化することを前提にしていなかったのでしょうかね?

この辺りを鑑みての点数となっています。

作りやすさに関しては鉄血フレームを使用しているためベースは簡単です。

上記していますが、付属パーツが多いため難しくは無いですが作成時間は結構かかります。

値段に関してはキットのボリュームに比べると妥当だと思いますが、2500円はHGとしてはそこそこ高めかと思いますのでプラマイゼロ。

ブンドドに関しては元々のガンダムフレームが良く動きますし、ギミックも多いキットのため動かして遊べるキットですね。

バックパックがかなり重い、かつ鉄血フレームの作りの問題もあり胸部と腰部のつながりですっぽ抜けやすいのが減点ですね。

後は個人的に頭部アンテナが取れやすく感じました。

サイズ的に大分重いのでアクションベースは必須です。

以上、HGIBO 1/144 ガンダムマルコシアス レビューでした!!

さてそれではコイツもこれから改造していきます。

最初は端白星にしていこうとも思ったのですが・・・・

すでに作成してしまった経緯もありますし、

HG IBO ガンダム・端白星 【ASW-G-35 マルコシアス】 完成 完成しました!! 色々浮気していたた...

そもそも外装ほとんど違うんですよね~

上でも書いていますが、結構見た目上にもったいないと思わせる箇所が多いモデラー魂を萌えさせる(笑)作りなため今回は素直にマルコシアスとしてツンツンな作品に作っていきたいと思います!!

目指すのはモビルスーツアーカイブスに載っているマルコシアスですね!!

http://g-tekketsu.com/ms_archives/04.php

こんな感じになればイイなと思います。

【2020/03/09】

改造開始しました!!

2020年03月07日に発売された HGIBO 1/144 ガンダムマルコシアス ! さっそく改造していきます!! 今回...
さっそく始まりました HGIBO 1/144 ガンダムマルコシアス 改造! 前回の胸部に引き続き 今回は胸部を改...
それでは HGIBO 1/144 ガンダムマルコシアス 改造! 前回の胸部に引き続き 今回は腰部を改造していきま...
HGIBO 1/144 ガンダムマルコシアス 改造 も後半戦となってきました!! 前回の腰部に引き続き 今回は腕...

それでは・・・

次回を待て!!

スポンサードリンク



関連コンテンツユニット



スポンサードリンク
スポンサードリンク
スポンサードリンク
スポンサードリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサードリンク
スポンサードリンク