RG νガンダム → RG ν-ジオンガンダム 腕部・脚部・パックパック改造編 【守ろう!みんなの・・「G」・「B」・「N」!!】

RG νガンダム → RG ν-ジオンガンダム改造第3回目にして最後の改造となります。

今回は前回の胸部・腰部に引き続き・・・

RG νガンダム → RG ν-ジオンガンダム改造第2回目となります。 今回は前回の頭部に引き続き・・・ ...

腕部・脚部・バックパックを改造していきます!!

今回はそれほど難しい改造は無いためサクッと終わらせていきましょう!!

それでは改造スタートです~

スポンサードリンク



その1:腕部 改造

まずは肩部ですね。

元々のRGのパーツにHGBD:R ν-ジオンガンダムのバーニアをエッチングソーにて切り取り取り付けています。

RG νガンダムの肩部は少々複雑な形状をしているため取り付け部のカットが難しいですね。

デザインナイフで少しずつ慎重に形状合わせをしています。

また上面部には合わせ目が出るので

瞬間接着パテにてパーツをくっつけ瞬間接着剤硬化剤にて固め

ペンサンダーにNo.240のヤスリをつけてガリガリとツライチに削っています。

初めて本ブログをご覧になった方は以下の記事を見てペンサンダーの使い方を確認してみてください。

<2017年9月 内容更新> 今回はガンプラをスクラッチするために必須な工具であるヤスリについて解説します。 ヤスリは「紙ヤスリ...

ペンサンダーはヤスリがけを簡単に行えるようにする機材になります。

キレイにツライチになったらヤスリをNo.400→800と交換しツルツルになるまで磨けばOKです。

合わせて腕ガード部もHGBD:R ν-ジオンガンダムから持ってきています。

コチラは肩部内部フレームに1.0㎜の真鍮線にて接続する方式にしています。

お次は腕部ですね。

コチラもHGBD:R ν-ジオンガンダムから持ってきています。

現状は両面テープでくっつけているのみですね。

塗装後に接着してしまいます。

また、裏側の肉抜き穴が少々目立つため0.3㎜のプラバンで埋めています。

スポンサードリンク



その2:脚部改造

お次は脚部です。

ココはスネ横の追加スラスターですね。

これはダークグレーのパーツを取り外せばサイズ的にちょうど良いので、特に改造せずにそのまま塗装後にくっつけます。

お次は足部ですね。

ココは足先端をエッチングソーにてカットし0.5㎜のプラバンでふさぎ、1.0㎜のプラバンを上底:5㎜ 下底:7㎜ 高さ:7㎜にカットしたものを3枚重ね貼り付けています。

後ろ側は同じく.0㎜のプラバンを上底:3㎜ 下底:5㎜ 高さ:5㎜にカットしたものを3枚重ね貼り付けています。

スポンサードリンク



その3:バックパック

最後にバックパックですね。

基本はコチラもHGBD:R ν-ジオンガンダムから持ってきていますが、ファンネル部はRG νガンダムのモノを置き換えています。

エッチングソーにてカットし、1㎜の真鍮線にて接続しています。

スポンサードリンク



以上にてすべての改造が完了になりました。

ジオニックソードについてはそのまま作成すればよいと思います。

すでに塗装まで終わっていますが、全体的にヒケが大きいためヤスリがけはしっかりと行った方が良いと思います。

この後は本体側の塗装に入ります。

完成次第お見せいたしますので今しばらくお待ちください。

それでは・・・

次回を待て!!

スポンサードリンク



関連コンテンツユニット



スポンサードリンク
スポンサードリンク
スポンサードリンク
スポンサードリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサードリンク
スポンサードリンク