HGAC ガンダムヘビーアームズ → HGAC ガンダムヘビーアームズ改 腰部改造編 【哀しいな泣くことの出来ない女は・・・】

HGAC 1/144 XXXG01H ガンダムヘビーアームズ改造第3回目です。

前回の胸部に続き

今回は腰部の改造となります。

腰部は意外にも?一番通常のヘビーアームズとの変更点が多い箇所です。

それでは早速改造開始です!!

スポンサードリンク



その1:ヘリウムコア形状変更 + スジボリ追加

まずはフロントスカートですね。

まずはHGですのでフロントスカートを左右に分割しておきましょう。

上の青斜線部でニッパーを使いカットしておけば良いと思います。

それでは形状をヘビーアームズ改に改造していきましょう。

ヘビーアームズ改はヘリウムコア外側に◎モールドが付いています。

まずはヘビーアームズのディティールに瞬間接着パテを盛って埋めます。

瞬間接着パテは瞬間接着剤硬化剤にて固め、ペンサンダーにNo.240のヤスリを付けて削っていきます。

初めて本ブログをご覧になった方は以下の記事を見てペンサンダーの使い方を確認してみてください。

<2017年9月 内容更新> 今回はガンプラをスクラッチするために必須な工具であるヤスリについて解説します。 ヤスリは「紙ヤスリ...

ペンサンダーはヤスリがけを簡単に行えるようにする機材になります。

ツライチになったらペンサンダーのヤスリをNo.400→800の順に交換しながら磨きツルツルにしておきます。

この上に0.5㎜のプラバンを以下の形状にカットしたものをタミヤセメントにて貼り付けます。

キットとプラバンの間に隙間が出来てしまったら瞬間接着パテにて埋め瞬間接着剤硬化剤にて固め、先ほどと同様にペンサンダーにて形状を整えておきましょう。

段落ちになっている箇所に2.0㎜のピンバイスにて開口し、同じく2.0㎜のメタルパイプを埋め込んだら作業完了です。

現状は差し込んでいるのみで、接着は塗装後に樹脂製の接着剤にて行います。

最後にフロントスカート下側に0.5mmのMr.ラインチゼルを使用してスジボリを追加してフロントスカート改造は完了です。

スポンサードリンク



その2:サイドスカート 形状変更

ガンダムヘビーアームズ改のサイドスカートは下側にスラスターが増設されていますのでこれを1.0㎜のプラバンにて作成していきます。

上の写真のような感じですね。

上面に1.0㎜のプラバンを以下の用にカットしたものを貼り付け、側面に1.0㎜×1.0㎜にカットしたプラバンをスラスターの形状にカットしたものを貼り付けて形状を作ります。

形状的には結構難しいので隙間が空いてしまった箇所は瞬間接着パテにて埋め瞬間接着剤硬化剤にて固めてペンサンダーにて形状を整えて形状を作っています。

最後にスジボリを追加し、0.3㎜のプラバンにて▽の形状を貼り付け作業完了です。

スポンサードリンク



その3:リアスカート 形状修正

最後はリアスカートですね。

コチラは下側にスラスターが付いています。

また少々形状も変わっています。

ココは1.0㎜のプラバンを3枚重ねて形状を整えてコトブキヤ ダクトノズル P104R の「4」を貼り付けています。

コチラも0.3㎜のプラバンで▽のディティールを追加して作業完了です。

スポンサードリンク




以上にて腰部の改造は終了となります。

地味にですが、かなり形状が変わっています。

ヘビーアームズとヘビーアームズ改の形状の違いは後はガトリング砲のみですね。

とは言え残った箇所もそれなりに改善していく箇所もありますので腕部・脚部とガリガリ改造進めていきましょう!!

【2020/11/13】

腕部改造開始しました!!

少し間が空いてしまいましたが・・・ HGAC 1/144 XXXG01H ガンダムヘビーアームズ改造第4回目です。 前回...

それでは・・・

次回を待て!!

スポンサードリンク



関連コンテンツユニット



スポンサードリンク
スポンサードリンク
スポンサードリンク
スポンサードリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサードリンク
スポンサードリンク