周瑜アカツキ 【SD三国創傑伝】 下半身改造編 【仲間を投げつけるとは】

SD三国創傑伝 周瑜アカツキ 改造第3回目です。

前回の上半身に続き

SD三国創傑伝 周瑜アカツキ 改造第2回目です。 頭部に続き 上半身の改造です。 少々頭部改造から時間が空...

残った下半身と百来の改造です。

本日にて改造はすべて終了させてしまいますので頑張って改造していきましょう!

それではさっそく改造スタートです!!

スポンサードリンク



その1:シャープ化

まずはシャープ化ですね。

周瑜の下半身はフロントアーマーの中央部と

サイドスカートくらいですかね。

気になるようでしたらリアスカートもやっておくと良いですね。

リアスカート以外はある程度ニッパーでカットしてから

リアスカートは最初からペンサンダーにNo.240のヤスリを付けてシャープ化していきます!!

初めて本ブログをご覧になった方は以下の記事を見てペンサンダーの使い方を確認してみてください。

<2017年9月 内容更新> 今回はガンプラをスクラッチするために必須な工具であるヤスリについて解説します。 ヤスリは「紙ヤスリ...

ペンサンダーはヤスリがけを簡単に行えるようにする機材になります。

こんな感じですね。

頭部同様に固いプラスチックなのでNo120から削り始めても良いと思います。

上の写真くらいになったらヤスリをNo.400→800の順にヤスリを変えながらツルツルになるまで磨けばOKです。

おっと、アンクルガード側面もヤスリがけをしてツンツンにしておくと良いと思います。

スポンサードリンク



その2:肉抜き穴埋め

モモ部内側ですね。

周瑜アカツキも共通パーツのためここには肉抜き穴があります。

また百来も側面は大きく肉抜き穴があるため埋めていきます。

エポキシパテを使って埋めていきます。

1日程度放置してエポキシパテが硬化したらペンサンダーにNo.240のヤスリを付けて磨いていきます。

上記くらいになればヤスリをNo.400→800の順に交換しながらツルツルになるまで磨けばOKです。

スポンサードリンク



その3:VCドーム 貼り付け

先ほどの写真にも写っていますが・・・

サイドスカートの〇モールドをVCドーム化しています。

半円状のモールドをペンサンダーにNo.240のヤスリを付けて根気よく削り取り・・・

その上にVCドームを貼り付けるのみです。

接着は塗装後に樹脂製の接着剤にて行うため今は無くさないように注意してください。

スポンサードリンク




以上にてすべての改造が完了になります。

上半身に比べると改造量が少なめですね。

これにてすべての改造が完了したため残すは塗装のみです!

周瑜は全身がゴールドのため少し塗り分けをしてゴールドの色味にて密度感を出してみたいと思います・・・

完成まで今しばらくお待ちください。

それでは・・・

次回を待て!!

スポンサードリンク



関連コンテンツユニット



スポンサードリンク
スポンサードリンク
スポンサードリンク
スポンサードリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサードリンク
スポンサードリンク