HGCE ロードアストレイΩ → HGCE ロードアストレイZ 腕部改造編

HGCE ロードアストレイΩ → HGCE ロードアストレイZ 改造第4回目です。

前回の腰部改造に続き

HGCE ロードアストレイΩ → HGCE ロードアストレイZ 改造第3回目です。 前回の胸部改造に続き 腰部を...

腕部を改造していきます。

今回意外と?やることが多いためドンドン改造していきましょう!

それではさっそく改造スタートです~

スポンサードリンク



その1:肉抜き穴埋め

まずは肉抜き穴を埋めます。

最初に肩部のスラスター裏ですね。

ココはかなりガッツリ空いている上に目立ちますね。

エポキシパテを使って埋めていきましょう。

多めにエポキシパテを盛って1日程度放置してエポキシパテが硬化したらペンサンダーにNo.240のヤスリを付けて磨いていきます。

初めて本ブログをご覧になった方は以下の記事を見てペンサンダーの使い方を確認してみてください。

<2017年9月 内容更新> 今回はガンプラをスクラッチするために必須な工具であるヤスリについて解説します。 ヤスリは「紙ヤスリ...

ペンサンダーはヤスリがけを簡単に行えるようにする機材になります。

上の写真くらいになれば上の写真くらいになればペンサンダーのヤスリをNo.400→800の順にヤスリを変えてツルツルになるまで磨けばOKです。

合わせて肘部の肉抜き穴も埋めてしまいます。

ココは瞬間接着パテを使って埋めておきます。

瞬間接着剤硬化剤を振りかけて瞬間接着パテが完全に硬化したらペンサンダーにNo.240のヤスリを付けて形状を整えながら磨いていきます。

上の写真くらいになれば上の写真くらいになればペンサンダーのヤスリをNo.400→800の順にヤスリを変えてツルツルになるまで磨けばOKです。

スポンサードリンク



その2:シャープ化 + 〇モールド開口

合わせて各部シャープ化しておきましょう。

上記箇所は先端部が丸まっているためペンサンダーにNo.240のヤスリを付けてシャープに磨いていきます。

上の写真くらいになれば上の写真くらいになればペンサンダーのヤスリをNo.400→800の順にヤスリを変えてツルツルになるまで磨けばOKです。

また上の写真のように上腕部側面の〇モールド及び肘部には1.0㎜のピンバイスにて穴を空け〇モールドを追加しています。

スポンサードリンク



その3:ルプスビームライフル 装備

コチラはフリーダムから持ってきています。

特に改造することも無く持たせられるので楽ですね。

また、左手は平手を追加してSEED撃ちの際はポージングが決まるようにしています。

スポンサードリンク



以上にて今回の改造は終了となります。

次回脚部とロードロングソードを改造して完成ですね。

接続方法が違うためその辺りが少々大変ですがあと一回ですので頑張って改造進めていきましょう~

【2022/05/16】

脚部改造開始しました!!

HGCE ロードアストレイΩ → HGCE ロードアストレイZ 最後の改造です!! 前回の腕部改造に続き 脚部と...

それでは・・・

次回を待て!!

スポンサードリンク



関連コンテンツユニット



スポンサードリンク
スポンサードリンク
スポンサードリンク
スポンサードリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサードリンク
スポンサードリンク