FULL MECHANICS カラミティガンダム → ソードカラミティ 頭部改造編 【こいつらもだ。己の力も測れずに戦場へ出るとは…】

2021年06月26日にFULL MECHANICS として発売されたカラミティガンダム・・・

さっそく改造始めます!!

改造開始時にも書いたように

2021年06月26日に発売されたカラミティガンダムを早速改造していきます!! サムネにもあるように今回はソードカラミティへの...

ソードカラミティへ改造していきますが、頭部は基本そのままですね。

とは言え改造したい箇所はそれなりにあるため、各部改造しイケメンにしていきたいと思います!

それでは早速改造スタートです~

スポンサードリンク



その1:アンテナのシャープ化

まずははアンテナのシャープ化ですね。

FULL MECHANICS のアンテナは結構丸まっていますね。

こめかみ部に付いている小型のアンテナもだいぶ丸まっています。

ココはしっかりとヤスリがけをしてシャープ化させていきます。

下の写真の青・赤斜線部をペンサンダーにNo.400のヤスリを付けて慎重に削ります。

初めて本ブログをご覧になった方は以下の記事を見てペンサンダーの使い方を確認してみてください。

<2017年9月 内容更新> 今回はガンプラをスクラッチするために必須な工具であるヤスリについて解説します。 ヤスリは「紙ヤスリ...

ペンサンダーはヤスリがけを簡単に行えるようにする機材になります。

上の写真くらいになればペンサンダーのヤスリをNo.800に付け替えツルツルになるまで磨いておけばOKです。

スポンサードリンク



その2:あご部 形状修正

レビュー時にも書いていますが、あご部にかなり大きな段差が付いています。

設定画や劇中ではラインが入っている程度だったと思います。

こんな感じのカッコ良いカラミティにしたいところ・・・

ですので一度段差部分でエッチングソーを使いあご部をカットして・・・

再接着して段差を小さくします。

合わせてあご部とフェイス部の下側をペンサンダーにNo.240のヤスリを付けて削りこんで小顔化します。

馬面だった印象が抜けてだいぶイケメンになったと思います。

スポンサードリンク



その3:ホホ部ダクト 小型化

その2に合わせてホホ部ダクト側面・下側を薄く削りこんでいきます。

形状的にカラミティの頭部は△状になっているためイケメンに見えづらい傾向にあります。

これを軽減するためにホホダクト下側を削り込んでスッキリした印象にしてやります。

素組

削り込み後

だいぶスッキリしてイケメン度が増したと思います。

スポンサードリンク



以上にて今回の改造は終了となります。

フェイス部の見た目がだいぶ変わったと思います。

FULL MECHANICS カラミティはアレンジの効いたかなりカッコ良いキットになっています。

そのラインを壊さないようによりカッコ良い見たののソードカラミティを作っていきたいと思います!

【2021/07/05】

胸部改造開始しました!!

FULL MECHANICS カラミティガンダム → ソードカラミティ 改造第2回目です。 前回の頭部改造に引き続き ...

それでは・・・

次回を待て!!

スポンサードリンク



関連コンテンツユニット



スポンサードリンク
スポンサードリンク
スポンサードリンク
スポンサードリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサードリンク
スポンサードリンク