HGUC ナイチンゲール レビュー

2021年07月22日

遂に発売となったHGUC ナイチンゲールのレビューとなります。

お値段 7,700円(税込)となっております。

シャア最後の愛機として人気の高いナイチンゲールが遂にHGUCとしてデビューです!!

それではさっそくレビュー開始です~

スポンサードリンク



外箱

かなりカッコイイパッケージです!!

左側にサイコ・ドーガとサイコ・ギラ・ドーガ(ややこしい)が見えますね。

コチラも商品化を望みます!

側面です。

説明書

冊子になった少し豪華なモノですね。

スポンサードリンク



ランナー

A1・A2ランナーです。

Bランナーです。

Cランナーです。

Dランナーです。

Eランナーです。

Fランナーが2枚です。

シナンジュからの流用ですね。

Gランナーも写真では1枚ですが2枚付属。

Hランナーです。

Iランナーです。

J1・J2ランナーです。

Kランナーも2枚です。

L1・L2ランナーです。

M1・M2ランナーです。

ビームサーベル・シール類です。

ポリキャップレスキットですね。

スポンサードリンク



本体

それでは本体をグルリと

斜めからグルリと

設定画風にて

アップです。

あおり目にて

文字を入れて

スポンサードリンク



ポーズ

それではポーズを決めて何点か

スポンサードリンク



可動範囲

●頭部

上下10度くらいです。

左右は45度くらいですかね?

モノアイは回転可能で90度ほど動きます。

●胸部

前に20度くらい動ませますが後ろ左右はほぼ固定です。

●腕部

肩アーマーが上側に90度、肩部で90度、肘部で120度、手首はグルリと20度程度とHG標準くらいですね。

●腰部・脚部

股関節は左右120度ほど開きます。

可動域的にはもう少し開きますがサイドスカートがポロリします。

足首は左右は20度ほど。

股関節前後は120度開きますが

ヒザ部が元々曲がっての接続のため  + 形状的な問題のためあまり動かない印象ですね。

足首は前20度、後45度程度ですね。

つま先及び左右の凸部は個別で30度ほど動きます。

スポンサードリンク



ギミック

●頭部

ほぼ赤一色のため色分けは問題無し

モノアイはシールでの再現です。

モノアイ後ろにはコックピットハッチも作られていますね。

●胸部・腕部

コチラもほぼ赤一色のためしっかりと色分けされていますね。

腹部にはメガ粒子砲が隠されています。

RE/100には無かった部分ですね。

腕部は蛇腹関節がモールドにて再現

可動域を仕込むためちょっと見栄えは悪いかな?

手首部にビームサーベルのモールドがあります。

手部は右銃持ち手の他、武器持ち手・握り手が左右、左平手が付属します。

●腰部・脚部

RE/100に比べかなりせり出した形状になっています。

フロントスカート裏には隠し腕が仕込まれており、前方に持ってくることにより稼働できます。

ちょっと作りは簡易ですね。

足裏はしっかりと作られています。

●バックパック

ファンネルラックはかなり大型ですね。

ファンネルは取り外し可能です。

バーニアはバックパックのバーニア同様内部パーツとの2色にて再現でうs

実際はもう少し置くまで差し込めますがハメ殺しになっているため少し浮かせています。

●武器類

大型メガ・ビーム・ライフル・ビーム・トマホーク・シールド・ビームサーベル×4です。

大型メガ・ビーム・ライフルはバイポッドの展開が可能になっています。

シールドは裏側にビーム・トマホークが取り付けられます。

ビーム・トマホークは上記以外に2種類のエフェクトが付属します。

スポンサードリンク



作成

パーツ数は多め且つデカイですね・・・

RE/100よりパーツ数ありますね。

とは言え作り自体は通常のHG的な感じなので難しいということは無いですね。。

作成自体は2時間くらいで作れました。

スポンサードリンク



総合評価

そんな訳で、今回オススメ度は85点です。

カッコよさ:95点

作りやすさ:85点

値段          :80点

遊びやすさ:80点

と言ったところです。

RE/100に比べるとかなりカッコ良くなっています。

各部少しずつイメージと違うような箇所も見受けられますが・・・

可動域とのバランスですかね?

とは言え総合点で言えば良く出来ていると思います。

以前と違いナイチンゲールもかなり立体化され目が肥えてきてしまっていますね(笑)

作りやすさに関しては

サイズがデカイ!!

ってこと以外は通常のHGですね。

難しいということは無いと思います。

サイズが大きいため逆にパーツを折ったりすることは無いかと思いますがハメ合わせしづらい箇所があるためその辺りは注意が必要かも?

値段については・・・

高い値段ですがサイズ的にはこれでも安いんじゃないかと思えてしまうレベルです!

ペーネロペー・クスィーと大物が続いていましたが、まぁデカイ(笑)

ブンドドに関しては

形状的にガシガシ動かして遊ぶバランスでは無いですのでこんなもんかな?って感じです。

ポロリは無いですが、アクションベースは基本2個必要とバランスは悪いためどっしりと地に足を付けておいた方がよさそうです。

以上!!

HGUC ナイチンゲールのレビューでした!!

遂に発売となったHGUCでのナイチンゲール・・・

RE/100にて悪かった箇所はしっかりと修正されている感じです。

とは言え少々バランスに欠ける部分が無いわけでは無いといった少々評価が難しい個体な気がします。

個人的にはやはり海洋堂のガレキにて描かれているナイチンゲールが最もカッコ良いと思っているためこのキットはソレを目指して改造していこうと思います!!

どうしても2次元のウソが入ってしまっていますが、なるべくバランスを調整してベストなナイチンゲールを目指して頑張ります!!

【2021/07/26】

改造開始しました!!

2021年07月22日 遂に発売となったHGUC ナイチンゲール・・ レビューに続き さっそく改造していきます!...
HGUC ナイチンゲール 改造第2回目です! 前回の頭部に続き 胸部を改造していきます。 前回の改造に比べ...
HGUC ナイチンゲール 改造第3回目ですね。 前回の胸部に続き 今回は腹部を改造していきます。 今回は多...
HGUC ナイチンゲール 改造第4回目ですね。 前回の腹部に続き 今回は腰部を改造していきます。 各部パー...
HGUC ナイチンゲール 改造第5回目です。 前回の腰部に続き 腕部を改造していきます。 改造も後半戦に突...
HGUC ナイチンゲール 改造第6回目です。 前回の腕部に続き 今回は脚部・・・と武器類の改造をしていきます。 ...
HGUC ナイチンゲール の改造も今回で最後です・・・ 前回の脚部に続き 残ったバックパック周りを改造していきま...

【2021/08/19】

完成しました!!

HGUC ナイチンゲール・・・ 完成です!! さすがの大物・・ 塗装も含めかなりの時間がかかりました。 塗装...

それでは・・・

次回を待て!!

スポンサードリンク



関連コンテンツユニット



スポンサードリンク
スポンサードリンク
スポンサードリンク
スポンサードリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサードリンク
スポンサードリンク