30MS SIS-G00 リシェッタ[カラーA] 身体部改造開始!!

2021年08月28日 に発売された

30MS SIS-G00 リシェッタ[カラーA]です!!

一部パーツを別改造に使っていたため、改造が伸びていましたが・・・

バンダイよりパーツが届きましたので改造続けていきます。

前回の頭部改造に引き続きの改造となりますが・・・

2021年08月28日 に発売された 30MS SIS-G00 リシェッタです!! レビューに引き続き さ...

時間が空いてしまったため残ったカラダ部分をすべて改造してしまいましょう!!

改造量としては少々多めですが、することは各部同じ感じになるためまとめての改造となります。

さっそく改造スタートです~

スポンサードリンク



その1:合わせ目消し

カラダ全体と言うことで結構な箇所の合わせ目消しを行う必要がありますね。

腹部・上腕・下腕・モモ部になります。

上腕と下腕はその2で行うライン化でも良いと思いますので気に入った方で処理をしていけばと思います。

それでは合わせ目消しを行いましょう。

今回はベーシックにタミヤセメントにて合わせ目消しを行います。

下の赤線部にたっぷりとタミヤセメントを塗ってから30秒程度放置してパーツ同士をくっつけます。

各パーツ内部にはめ込むパーツがあるため入れ忘れないように注意が必要ですね。

プラスチックが溶けてムニュっとはみ出てくればOKです。

はみ出てこないようなら再度タミヤセメントを塗ってもう一度同様の作業をやってみてください。

ムニュっとさせたらそのまま1日程度放置してセメントが硬化するのを待ち、ペンサンダーにNo.400のヤスリを付けてツライチにしていきます。

初めて本ブログをご覧になった方は以下の記事を見てペンサンダーの使い方を確認してみてください。

<2017年9月 内容更新> 今回はガンプラをスクラッチするために必須な工具であるヤスリについて解説します。 ヤスリは「紙ヤスリ...

ペンサンダーはヤスリがけを簡単に行えるようにする機材になります。

上の写真くらいになったらヤスリをNo.400→800の順にヤスリを変えながらツルツルになるまで磨けばOKです。

モモ部については少し肉感を出すためにスネ側との境目を丸く削り込んで柔らかさを演出しています。

胸部上半身側については各パーツをかなり挟み込む関係で合わせ目消しが難しいです。

そのためコチラは0.5㎜のBMCタガネにてスジボリを追加し、段落ち処理しています。

スポンサードリンク



その2:肉抜き穴埋め

お次は肉抜き穴を埋めます。

まずは肩部アーマーの裏側ですね。

ガッツリ肉抜き穴が開いていますのでエポキシパテを使って穴を埋めます。

穴周辺に凹部の3㎜穴があるためランナーの切れ端などの3㎜棒にメンタムを塗って刺しておくとエポキシパテが入り込まずに綺麗に処理できると思います。

1日程度放置してパテが硬化したらペンサンダーにNo.240のヤスリを付けてツライチに磨きます。

上の写真のようになったらヤスリをNo.400→800の順にヤスリを変えながらツルツルになるまで磨けばOKです。

お次は腕部アーマーですね。

爪の裏側が肉抜き穴になっています。

ココは肉抜き穴が小さいため瞬間接着パテを盛って瞬間接着剤硬化剤を使い固めます。

肉抜き穴に瞬間接着パテを盛って瞬間接着剤硬化剤を吹き30秒程度待って瞬間接着パテが硬化しているのを確認したらヤスリがけにてツライチにしていきます。

ペンサンダーで処理するには少々小さいためワタシは神ヤスを使って処理しました。

この時爪先端部も一緒にシャープ化しておくと良いと思います。

スポンサードリンク



その3:各部ディティールアップ

最後に簡単に各部をディティールアップします。

まずは腹部にある〇モールドですね。

ココは1.0㎜のピンバイスにて開口し

面取りビットにて整えて

メタルボールを埋め込みます。

現状は置いてあるだけなので塗装後に樹脂製の接着剤にて接着します。

同様に腕爪部の〇モールドもだいぶモールドが薄いため開口しておきます。

コチラは1.5㎜のピンバイスにて開口して

面取りビットにて整えています。

エッチングパーツやディティールアップパーツを埋め込んでも良い気もしますが、パーツ類に3㎜穴が多いため他の箇所とのバランスを考えてココは開口のみとしています。

最後に同じく下腕部に取り付けるブレード部の先端をシャープ化させます。

それなりに尖っていますが他のパーツに合わせてペンサンダーにNo.400のヤスリを付けてツンツンにシャープ化していきます。

上の写真くらいになればヤスリをNo.400→800の順にヤスリを変えながらツルツルになるまで磨けばOKです。

スポンサードリンク



以上にてすべての改造は終了となります。

お判りでしょうか?

髪の毛を少し変更し、さらにムネを小型化しています(笑)

フェイス部は前回1個削り落として別デカールを貼りましたが、笑い顔も別デカールに変更しようと思います。

この後は塗装に入りますが、大幅に色合いを変更して塗装する予定ですので元々のリシェッタとはかなり違った見た目になると思います。

原作ベースでは無いプラモデルだけにこういった変更にも柔軟に対応できるのが面白いキットですね。

完成まで今しばらくお待ちください。

【2021/09/23】

完成しました!!

30MS SIS-G00 リシェッタ・・・ 完成しました!! 改造時にも書いていましたがだいぶ元々とは色を変更しています...

それでは・・・

次回を待て!!

スポンサードリンク



関連コンテンツユニット



スポンサードリンク
スポンサードリンク
スポンサードリンク
スポンサードリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサードリンク
スポンサードリンク