HGGBB ブレイジングガンダム 頭部改造編

『ガンダムブレイカー バトローグ』よりブレイジングガンダムが遂に発売されました!!

レビュー時に書いたように

『ガンダムブレイカー バトローグ』より「オレの嫁」こと(笑) サツキノ・ミサ作成のブレイジングガンダムが2021/12/11 に発売されまし...

可動域を増やしながら、今風のプロポーションに変更していこうと思います!

頭部についてはMG版ではブレイジングマスク無しで現状進めていますが

2021年12月11日 に発売されます HGGBB ブレイジングガンダム・・・ に合わせて! MG版ブレイジングガ...

HG版は両方改造してしまいます(笑)

それではさっそく改造スタートです~

スポンサードリンク



その1:アンテナのシャープ化

頭部最初の改造はアンテナのシャープ化ですね。

HGの基本です。

アンテナはブレイジングマスク有・無共通なため一回で作業終わらせられますね。

・・・いいんだか悪いんだか(苦笑)

まずは上の写真の赤点線部にてアンテナ先端の安全対策をニッパーでカットし・・・

残った部分と先端部を赤斜線部のようにシャープに削っていきます。

削る際はペンサンダーにNo.400のヤスリを付けて磨いていきます。

初めて本ブログをご覧になった方は以下の記事を見てペンサンダーの使い方を確認してみてください。

<2017年9月 内容更新> 今回はガンプラをスクラッチするために必須な工具であるヤスリについて解説します。 ヤスリは「紙ヤスリ...

ペンサンダーはヤスリがけを簡単に行えるようにする機材になります。

かなり良く削れるので削りすぎに注意してください。

先端がシャープになったらペンサンダーのヤスリをNo.800に変えてツルツルになるまで磨けば作業完了です。

スポンサードリンク



その2:バルカンのメタルパーツ化

ブレイジングマスクには1対、本体側には2対のバルカンが仕込まれています。

ココはハイキューパーツ製の1.0mmのメタルバルカンに置き換えていきます。

やり方は1.0mmのピンバイスにてバルカン部に穴を空けるのみです。

ブレイジングマスクの方も2か所1.0㎜のピンバイスにて開口します。

ここにハイキューパーツ製の1.0mmのメタルバルカンを埋め込めばOKです。

メタルバルカンは塗装後に樹脂製接着剤にて接着します。

スポンサードリンク



その3:小顔化

ブレイジングマスク装着時はそうでもないのですが・・・

ブレイジングマスクを外した状態だと少々頭が長い気がします。

これはHGFCゴッドガンダムの頃から言われていたことですね。

ですのでココはトサカ部上面を少し削って角度を変えることでパッケージアートのようにカッコよく仕上げていきたいところです。

ペンサンダーにNo.400のヤスリを付けて形状を整えていきます。

下の写真くらいになればペンサンダーのヤスリをNo.400→800に変えてツルツルになるまで磨けばOKです。

スポンサードリンク



以上にて今回の改造は終了となります。

アンテナがシャープになり頭部がへこんだことによりだいぶバランスが取れたと思います。

こうしてみると胸部はだいぶずんぐり見えますね。

次回はこの辺りを改善していこうと思います。

【2021/12/21】

胸部改造開始しました!!

HGGBB ブレイジングガンダム改造第2回目です。 前回の頭部改造に引き続き 胸部改造をしていきます!! ...

それでは・・・

次回を待て!!

スポンサードリンク



関連コンテンツユニット



スポンサードリンク
スポンサードリンク
スポンサードリンク
スポンサードリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサードリンク
スポンサードリンク