HGGBB ガンダムパーフェクトストライクフリーダム 胸部改造編

HGGBB ガンダムパーフェクトストライクフリーダム 改造第2回目です。

前回の頭部改造に続き

『ガンダムブレイカー バトローグ』よりガンダムパーフェクトストライクフリーダムが遂に発売されました!! レビュー時に書いたよう...

胸部の改造をしていきます!

今回もディティール追加をしていきたいと思います。

それではさっそく改造スタートです~

スポンサードリンク



その1:襟部 シャープ化

まずは襟部をシャープ化していきたいと思います。

内側のグレーのパーツ、外側のブルーのパーツ両方ですね。

グレーのパーツは純粋に薄く、ブルーのパーツは先端が丸まっているため

上記赤点線部を削り込んでツンツンにします。

削り込みにはどちらもペンサンダーを使って行いました。

ペンサンダーにNo.240のヤスリを付けて磨いています。

初めて本ブログをご覧になった方は以下の記事を見てペンサンダーの使い方を確認してみてください。

<2017年9月 内容更新> 今回はガンプラをスクラッチするために必須な工具であるヤスリについて解説します。 ヤスリは「紙ヤスリ...

ペンサンダーはヤスリがけを簡単に行えるようにする機材になります。

上の写真のようになったらヤスリをNo.400→800の順にヤスリを変えながらツルツルになるまで磨けばOKです。

スポンサードリンク



その2:肩部メタルボール埋込

コチラは胸部の中では少しのっぺりとしていると感じたので左右肩部を1.0㎜のピンバイスにて開口し

面取りビットにて整えてから

メタルボールを埋め込みました。

現状は置いてあるだけなので塗装後に樹脂製の接着剤にて接着します。

スポンサードリンク



その3:スジボリの追加

少しだけスジボリを追加します。

ダクト上面はデザインナイフにて以下のように切り裂き段落ちモールドを作り、

中央部は元々あった凹部の上面及び下側に0.5㎜のBMCタガネにてスジボリを追加します。

スポンサードリンク



その4:プラバンでのディティールアップ

お次はプラバンにてディティールを追加します。

腹部が少しスッキリし過ぎな感じがしたため腹部左右上面の0.3㎜のプラバンを貼り付けて前面に出しています。

また、コックピットハッチ周りのブラックのパーツの下側に以下の形状にカットした0.3㎜のプラバンを貼り付けてディティールとしました。

スポンサードリンク



以上にて今回の改造は終了となります。

だいぶヒロイックな感じになってきたかな?

前回も書いていますが、バックパックを外すとだいぶ貧相に見えてしまいますね(笑)

バックパックを取り付けてバランス見ながら作業進めていきましょう!!

【2021/12/29】

腰部改造開始しました!!

HGGBB ガンダムパーフェクトストライクフリーダム 改造第3回目です。 前回の胸部改造に続き 腰部を改造してい...

それでは・・・

次回を待て!!

スポンサードリンク



関連コンテンツユニット



スポンサードリンク
スポンサードリンク
スポンサードリンク
スポンサードリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサードリンク
スポンサードリンク