HGBD:R ガンダムイージスナイト 脚部改造編 【キングモードぉぉっ!!!!】

HGBD:R 1/144 ガンダムイージスナイト改造も今回で最後です!!

前回の腕部に引き続き

HGBD:R 1/144 ガンダムイージスナイト改造第4回目は・・・ 前回の腰部に引き続き 腕部の改造をしていき...

残った脚部 + 武器類を改造していきます。

脚部もリライジングガンダム接続用のため少々特殊な作りになっていますが、今までの改造が出来ていればほぼほぼ同様の改造で行けますので頑張って改造最後までしていきましょう!!

スポンサードリンク



その1:スネ部 合わせ目消し

まずはスネ部の前面に現れる合わせ目消しを行います。

すね部はパーツの構造上足部の接続パーツ及びヒザ部との接続パーツを後ハメ加工するか先に塗装するかしないといけない構造になっています。

脚部と言うことで保持力を落としたくないので今回は先に塗装する方法を選んでいます。

まずは足部との接続パーツとヒザ関節との接続パーツをダークグレーで塗り分けておきます。

自分は関節部にはほぼNAZCA メカサフ ライト 及び メカサフ へヴィを使っています。

今回のパーツはメカサフ へヴィにて塗装しています。

艶消しで仕上げるならこれを吹くだけで塗装も兼ねてしまって良いと思います。

この後は下の写真の赤線部に瞬間接着パテを塗るのですが・・・

その前に塗装した関節部をマスキングテープで保護します。

これは塗装時にホワイトになるのを防ぐことも当然ですが、合わせ目消しの際に瞬間接着パテによる白化、瞬間接着剤硬化剤に含まれるアルコールによる塗装剥がれを防ぐためでもありますのでこの段階で保護しておきます。

膝関節との接続パーツはどうせ見えなくなってしまうのでホワイトで塗装してしまっても良いかもしれませんね。

この状態で瞬間接着パテがはみ出るように塗り、パーツをくっつけて瞬間接着剤硬化剤にて固めます。

またこの時に上の赤点線部にて足部との接続パーツの一部をニッパーでカットしておきましょう。

その2にて行うアンクルガード合わせ目消しのために必要になります。

30秒程度待って瞬間接着パテが硬化しているのを確認したらペンサンダーにNo.240のヤスリをつけて丁寧に形状を整えます。

初めて本ブログをご覧になった方は以下の記事を見てペンサンダーの使い方を確認してみてください。

<2017年9月 内容更新> 今回はガンプラをスクラッチするために必須な工具であるヤスリについて解説します。 ヤスリは「紙ヤスリ...

ペンサンダーはヤスリがけを簡単に行えるようにする機材になります。

上の写真のようになったらペンサンダーのヤスリをNo.400→800のヤスリに交換しながらツルツルになるまで磨けば作業完了です。

スポンサードリンク



その2:アンクルガード 合わせ目消し

お次も合わせ目消しです。

コチラも前面に合わせ目が出ます。

その1同様の方法にて合わせ目消しを行います。

赤線部に瞬間接着パテを塗り、瞬間接着剤硬化剤にて固め

ペンサンダーにNo.240のヤスリをつけてツライチにします。

上の写真のようになったらペンサンダーのヤスリをNo.400→800のヤスリに交換しながらツルツルになるまで磨けば作業完了です。

接続はその1にてカットした接続部のため片側にて保持する形になりますが、形状的にも重さ的にも問題無いと思います。

スポンサードリンク



その3:エッチングパーツ埋込

お次はフロントスカート・下腕部同様ですね。

足腕にある◎モールドにエッチングパーツを貼り付けてディティールアップします。

ココは1.9mmのエッチングパーツを貼り付ければ作業完了です。

接着は塗装後に樹脂製の接着剤で行いますので、無くさないようにパーツは保存しておいてください。

スポンサードリンク



その4:かかと部 手モールド除去

脚部最後はリライジングガンダムの手となるかかと部の改造です。

今回はリライジングガンダムへの変形はオミットしていますので手のパーツもオミットします。

かかと部の隙間には0.5㎜のプラバンを貼り付けて通常のかかととしています。

スポンサードリンク



その5:武器類の改造

最後に武器類を改造します。

まずはライテイショットランサー改ですね。

スピア先端は合わせ目消しを行います。

やり方はその1 その2同様ですね。

赤線部に瞬間接着パテを盛って

瞬間接着剤硬化剤にて固め

ヤスリがけをしてツライチにしていきます。

この時先端をシャープ化してやりましょう。

モールドを埋めないように注意が必要ですね。

もし埋めてしまったらBMCタガネにて掘り直してやりましょう。

合わせて反対側のレッドのパーツも先端をシャープ化しています。

お次はイージスシールドですね。

こちらも各部をシャープ化し

エッチングパーツを埋め込んでいます。

最後にケラウノスハイパービームソードですね。

と言うかこれはエフェクトを新規に作成しています。

でかいですね(笑)

簡単にですが、クリアグリーンを貼り合わせて作成しています。

この時のイメージですね。

さてうまく保持できるかどうか・・・?

スポンサードリンク




以上にてすべての改造が完了しました!!

変形をある程度オミットしたことでかなりシャープな印象のイージスナイトになったと思います。

肩部の改造なんかが大きいですね。

この後は塗装して完成までもっていきます。

あまり時間を空けずにお見せできると思いますので少しだけお待ちください。

それでは・・・

次回を待て!!

スポンサードリンク



関連コンテンツユニット



スポンサードリンク
スポンサードリンク
スポンサードリンク
スポンサードリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサードリンク
スポンサードリンク