1/144 RX-78F00 ガンダム&ガンダムドック 完成!! 【負け惜しみをっ!!】

1/144 RX-78F00 ガンダム&ガンダムドック ・・・

完成です!

いや~やっぱり塗り分け大変でした(汗)

かなりの分量ですね・・・

1/144だとかなり小さいのでマスキングもかなり大変でしたねぇ

そんな訳で完成の1/144 RX-78F00 ガンダム&ガンダムドック !!

早速のお披露目スタートです~

スポンサードリンク



キット

まずはガンダム本体の4面をグルリと

お次は斜めから4面をグルリと

カトキ立ちにて

あおり目にて

アップです。

文字を入れて

スポンサードリンク



キット:ガンダム & GDOCK

お次はガンダムをGDOCKに収納して4面をグルリと

斜めから4面をグルリと

カトキ立ちにて

あおり目にて

アップです。

文字を入れて

スポンサードリンク



ポーズ集

ポーズを決めて何点か

こ、こいつ、動くぞ

くやしいけどボクは・・・男なんだよ・・な

アムロ、行きまあす!!

隊長機?!

ボクは自分のできることをやるだけだ

負け惜しみをっ!!

GDOCKに収納して

間近で実際に見たらこんな感じでしょうか?

実際は上まで上がって見学してみたいですねぇ~

スポンサードリンク



改造箇所

それでは改造箇所のご説明です。

●写真その1

まずは頭部と胸部ですね。

アンテナ部はいつものように安全対策をカットしてからペンサンダーにて仕上げています。

またバルカンをメタルパーツに置き換えています。

ホホ部周りはシャープかつ小型化するために削りこんでいます。

メインカメラ及び肩部の〇モールドはH・アイズを使いメタリック系に仕上げています。

胸部はほとんどそのままですね。

ダクトのスジボリを掘り直したりしていますが、見た目上はわからないですね。

●写真その2

腕部ですね。

肩部の〇モールドをメタルボールに置き換えています。

下腕部は合わせ目消しを行い、それに伴って肘関節の後ハメ加工をしています。

ビームライフルも合わせ目消しを行っています。

●写真その3

腰部・脚部ですね。

フロントスカートは分割し、リアスカートも切り取って可動式に変更しています。

脚部は足との接続ポリキャップが見えてしまっていたのでプラバンにて隠し、合わせて内部パーツにエッチングパーツを貼り付けています。

アンクルガードのパーティングラインも消しています。

スポンサードリンク



オークション

本作もオークション出品しております。

オークションは終了しております。

落札者様誠にありがとうございました。

お気に召していただけた方のご入札お待ちしております。

スポンサードリンク



最後に

以上!!

1/144 RX-78F00 ガンダム&ガンダムドック でした!!

改造自体はいつもに比べれば大分少な目でしたね。

とは言え、塗装での塗り分けはいつもの倍以上大変でした・・・

本体だけでも白系はホワイト・ライトグレー・ダークグレーの3色

胸部は青系のスカイブルー・コバルトブルーの2色+ダークグレー

黄色系もサンシャインイエロー・橙黄色の2色

赤のみ1色ですね。

フレームはMrメタリックカラーのGXメタルブラックをベースに肘部・ヒザ部はGXラフシルバーにて塗り分けています。

さらに点灯部は同じくMrメタリックカラーのGXメタルグリーンとGXメタルレッドにて塗り分けです!!

近年のキットで設定色がここまで足りないということはほぼ無かったのである意味新鮮ではありました(笑)

特殊なガンダムという意味ではしょうがないのですが、ライトグレー及びダークグレー部はシールくらいは欲しかったですね。

さて実物の公開も遂に12月19日に決定しました!!

チケットは争奪戦になるでしょうが・・・

なんとか見に行きたいと思います!!

それでは・・・

次回を待て!!

スポンサードリンク



関連コンテンツユニット



スポンサードリンク
スポンサードリンク
スポンサードリンク
スポンサードリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサードリンク
スポンサードリンク