MG ガンダムF90 ミッションパック Iタイプ(木星決戦仕様) 改造編前編【生き残れ!以上だ!】

2021年03月18日 にプレバンより発送された

MG 1/100 ガンダムF90 ミッションパック Iタイプ(木星決戦仕様)・・・

レビューに続き

2021年03月18日 にプレバンより発送された MG 1/100 ガンダムF90 ミッションパック Iタイプ(木星決戦仕様) レビュ...

早速改造開始します!!

今回のミッションパックはIタイプのみの単体のためサクッと改造進められそうですね!

それでは改造スタートです!!

スポンサードリンク



その1:肩部改造

追加部 その1 肩部装甲ですね。

正直ココは特にすることはありません(笑)

色分け・ディティールとも完璧に出来ています!!

とは言え形状的な問題からヒケがかなり大きいですね。

上は軽くヤスリがけをした状態です。

かなりヒケが出ているのが確認できると思います。

ココはペンサンダーにNo.240のヤスリを付けてヒケを消していきます。

初めて本ブログをご覧になった方は以下の記事を見てペンサンダーの使い方を確認してみてください。

<2017年9月 内容更新> 今回はガンプラをスクラッチするために必須な工具であるヤスリについて解説します。 ヤスリは「紙ヤスリ...

ペンサンダーはヤスリがけを簡単に行えるようにする機材になります。

上の写真のようにヒケが消えキレイにまっずぐになったらペンサンダーのヤスリをNo.400→800の順にヤスリを付け替えてツルツルになるまで磨けは作業完了です。

スポンサードリンク



その2:ビーム・ライフル一体型ショット・ランサー 合わせ目消し

今回の目玉でもあったビーム・ライフル一体型ショット・ランサーです。

・・・とはいっても少々作りが雑なためテンションが下がってしまいました(泣)

ココは各部修正要ですね!!

まずはランサー部ですね。

左右の挟み込み式のため中央部に合わせ目が出ます。

ココは以下の写真の赤線部に瞬間接着パテを塗ってパーツ同士をくっつけ瞬間接着剤硬化剤を使い固めていきます。

瞬間接着パテが硬化したらペンサンダーにNo.240のヤスリを付けてはみ出した瞬間接着パテを削り取り合わせ目を消していきます。

上の写真のようにツライチになったらペンサンダーのヤスリをNo.400→800の順にヤスリを付け替えてツルツルになるまで磨けは作業完了です。

スポンサードリンク



その3:ビーム・ライフル一体型ショット・ランサー 肉抜き穴埋め

ビーム・ライフル一体型ショット・ランサーの5連装ミサイル・ランチャーはミサイル部と基部が一体成型になっています。

また、後ろ側にガッツリと肉抜き穴が開いています。

ココはコトブキヤ P119 6㎜を貼り付けて埋めてしまいます。

だいぶ見栄えは良くなります。

・・・先端の塗装は必須ですけどね(笑)

スポンサードリンク



その4:ビーム・ライフル一体型ショット・ランサー ディティールアップ

最後に各部ディティールアップを施します。

まずはビームライフル銃口部をメタルパイプに置き換えます。

銃口部のディティールをペンサンダーにて削り取り2.0㎜のメタルパイプを貼り付けています。

合わせて銃口部上にあるセンサーには1.5㎜のH・アイズを貼り付けています。

側面の〇モールドにはハイキューパーツ ジーレップを埋め込んでディティールアップしています。

スポンサードリンク



以上にて今回の改造は終了となります。

意外と改造箇所が多いため2回に分けての改造になります。

とは言え難しい改造は無いですね。

各部簡単に改造できる箇所なので丁寧に作業すればそれに答えて綺麗なF90に仕上がってくれると思います。

次回にてミッションパック Iタイプ(木星決戦仕様)の改造は完了したいと思いますので残った脚部追加アーマーにシールドを仕上げていきます!!

【2021/03/30】

改造後半開始しました!!

2021年03月18日 にプレバンより発送された MG 1/100 ガンダムF90 ミッションパック Iタイプ(木星決戦仕様)・・・ ...

それでは・・・

次回を待て!!

スポンサードリンク



関連コンテンツユニット



スポンサードリンク
スポンサードリンク
スポンサードリンク
スポンサードリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサードリンク
スポンサードリンク