HGUC Ξガンダム (クスィーガンダム) 腰部改造編 【じゃぁ教えてくれよっ・・この仕組みの深さを破壊する方法を・・・】

HGUC Ξガンダム改造第3回目は・・・

前回の胸部改造に続き

HGUC Ξガンダム改造第二回目です。 前回の頭部改造に続き 胸部の改造をしていきます! 今回はそれほど多...

腰部の改造をしていきます!

小説版準拠な形状への変更がメインの改造になります。

それでは改造スタートです~

スポンサードリンク



その1:フロントアーマー 形状変更

Ξガンダムのフロントアーマー中央部の

連邦所属のガンダムならV字が付いている部分の周囲ですね。

ココは斜めにカットされたような形状になっていますが

小説版では切り立ったまっすぐな形になっていたと思います。

ココは削りこんでまっすぐにしておきます。

いつものようにペンサンダーにNo.240のヤスリを付けて磨いていきます。

初めて本ブログをご覧になった方は以下の記事を見てペンサンダーの使い方を確認してみてください。

<2017年9月 内容更新> 今回はガンプラをスクラッチするために必須な工具であるヤスリについて解説します。 ヤスリは「紙ヤスリ...

ペンサンダーはヤスリがけを簡単に行えるようにする機材になります。

上の写真くらいになったらヤスリをNo.400→800の順にヤスリを変えながらツルツルになるまで磨けばOKです。

スポンサードリンク



その2:フロントスカート 形状変更

お次はフロントスカートですね。

コレに関してはGジェネ版からそうなのですがフロントスカート上内側に凸モールドが追加されています。

小説設定画では無いと思われる箇所なのでココも削っておきます。

やり方としてはその1同様ですね。

ペンサンダーにNo.240のヤスリを付けて磨いていきます。

上の写真くらいになったらヤスリをNo.400→800の順にヤスリを変えながらツルツルになるまで磨けばOKです。

ココには映画版にて追加設定されたマフティロゴを貼り付けたいですね。

スポンサードリンク



その3:サイドスカート 延長処理

お次はサイドスカートの形状を変更します。

映画版のクスィーガンダムのサイドスカートは途中で切れているような形状です。

・・・正直小説版はココは隠れてしまっているため正確な形状は分からないのですが、個人的な趣味でいつものクスィーガンダムの形状のほうだと判断して形状変更します!

1.0㎜のプラバンを4枚ほどタミヤセメントにて貼り付けて・・・

1日程度放置しセメントが硬化したらペンサンダーにNo.240のヤスリを付けて形状出しをしていきます。

上の写真くらいになったらヤスリをNo.400→800の順にヤスリを変えながらツルツルになるまで磨けばOKです。

スポンサードリンク



その4:シャープ化

最後に全体をシャープ化しておきます。

サイドスカートは先ほどの改造にて先端部をシャープ化したのでフロントスカートとリアスカートですね。

ペンサンダーにNo.240のヤスリを付けツンツンにしていきます。

上の写真くらいになったらヤスリをNo.400→800の順にヤスリを変えながらツルツルになるまで磨けばOKです。

スポンサードリンク



以上にて今回の改造は終了となります。

それほど大きくは変化していませんが、小説版に寄せていっています。

腰部パーツは平面が多く、かつ大きめのパーツが多いためヒケが結構目立つ箇所がありますのでヤスリがけは丁寧に行ってやると良いですね。

完成時の見栄えを良くするためにも頑張ってヤスリがけをしてみましょう~

【2021/05/14】

腕部改造開始しました!!

HGUC Ξガンダム改造第4回目ですね。 前回の腰部改造に続き 腕部の改造をしていきます! それではさっそ...

それでは・・・

次回を待て!!

スポンサードリンク



関連コンテンツユニット



スポンサードリンク
スポンサードリンク
スポンサードリンク
スポンサードリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサードリンク
スポンサードリンク