HGUC Ξガンダム (クスィーガンダム) 完成!! 【これからが地獄だぞッ!】

HGUC Ξガンダム ・・・

完成です!!

やはり大きいですね(汗)

並みのMGよりも大きなサイズに驚きです!

塗装量もかなりのモノとなりましたが・・・

早速お披露目スタートです~

スポンサードリンク



キット

まずは完成品の4面をグルリと

お次は斜めから4面をグルリと

カトキ立ちにて

アップにて

あおり目にて

文字を入れて

スポンサードリンク



ポーズ集

ポーズを決めて何点か

待っていたよ・・ΞG


オレはッ!また全てを駄目にするつもりかッ!!

そうだねクェス・・ボクは変わるよ・・変えてみせるよッ!!


何とでもなるはずだッ!!


これからが地獄だぞッ!

スポンサードリンク



改造箇所

それでは改造箇所のご説明です。

●写真その1

まずは頭部ですね。

シャープ化がメインですね。

アンテナ・ホホ部を削りこんでいます。

顎横にあった凹部は肉抜き穴と判断して埋め、首部のパイプラインをスプリングパイプに置き換えました。

・・・肩部のマフティーのロゴが目立ってますね(笑)

これらの水転写デカールは自作のモノです。

●写真その2

上半身です。

胸部・腕部も各部シャープ化し、いわゆるガンダムのダクトに当たるパーツは分割しシャープ化したとに接着しています。

特徴的なフィンの裏側はガッツリ穴が開いているのでエポキシパテにて埋めています。

腕部は肩の先端部のスラスター?のモールド部を開口しメタルバルカンを埋め込んでいます。

右下腕部のシールド取り付け部はシールドを取り付けることはほぼ無いと想定し取り外し用の凸部を削り取りフラットにしています。

平手内側の肉抜き穴は埋めています。

ビームライフルは紺色のパーツの合わせ目消しをし銃口部にメタルパイプを埋め込んでいます。

●写真その3

下半身ですね。

腰部はフロントアーマー・スカートともに小説版の挿絵を参考にディティールを削り取ってフラットなモノにしています。

胸部に隠れていますがコチラにもマフティーロゴを貼り付けています。

サイドスカートは逆に先端部をプラバンにて延長し見慣れた形状としました。

脚部についても基本はシャープ化を行い、足部の〇モールドを開口しています。

●写真その4

背面ですね。

バックパックは各部先端をシャープ化し、バーニア内部にメタルピンを埋め込んでいます。

これは脚部バーニアも同様ですね。

スネ側面のフィン部は先端をシャープ化しています。

シールドは〇モールドを開口しています。

この写真だと見にくいですがシールド・スネ部にもマフティーロゴを入れています。

スポンサードリンク



オークション

本作もヤフオク出品しております。

オークションは終了しております。

落札者様誠にありがとうございました。

スポンサードリンク




以上!!

HGUC Ξガンダム(クスィーガンダム)でした!!

・・・XIガンダムか?

いつものガンダム系とはずいぶんと勝手の違う作りでなかなかに面白かったです。

頭部も結構ガンダム系から離れた形状となっていますが側面から見るとやっぱりガンダムかな?くらいの違いですかね。

クスィーは六角形や直線連続の特徴的なディティールがあるため塗り分けでの密度感アップはやりやすいですね。

ホワイトとライトグレーで塗り分けるだけで結構見た目良くなる感じです。

本編となる「閃光のハサウェイ」については残念なことに再延期が決まってしまってヤキモキしている方も多いんじゃないでしょうか?

こればっかりはしょうがないのですが早く見たいと言う欲求が大きくなるばかりです。

一応このクスィーガンダムにて閃光のハサウェイにメインで登場する機体4体すべてが発売となりました。

この後は派生機の発売になるのかな?

2部以降で新規の機体などの登場もなるのでしょうか?

その辺り含めて今は我慢して待ちたいと思います!!

それでは・・・

次回を待て!!

スポンサードリンク



関連コンテンツユニット



スポンサードリンク
スポンサードリンク
スポンサードリンク
スポンサードリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサードリンク
スポンサードリンク