RG Hi-νガンダム バックパック改造編

RG Hi-νガンダム・・・

最後の改造です!!

前回の脚部に引き続き

RG Hi-νガンダム改造第5回目です!! 前回の腕部に引き続き 脚部の改造をしていきます! 今回は少し慎...

バックパック及び武器類の改造をしていきます!

今回は塗装を含めた少し特殊な改造になります。

それではさっそく改造スタートです~

スポンサードリンク



その1:パーティングライン除去

まずはバックパック側面

及びプロペラントタンクのパーティングラインを消していきます。

バックパックはペンサンダーにNo.400のヤスリを付けてツライチにしていきます。

初めて本ブログをご覧になった方は以下の記事を見てペンサンダーの使い方を確認してみてください。

<2017年9月 内容更新> 今回はガンプラをスクラッチするために必須な工具であるヤスリについて解説します。 ヤスリは「紙ヤスリ...

ペンサンダーはヤスリがけを簡単に行えるようにする機材になります。

ディティールに乗っているため少々作業しにくいため慎重に作業してください。

上の写真くらいになればヤスリをNo.800に交換しツルツルになるまで磨けばOKです。

プロペラントタンクはスポンジヤスリにてツライチにしていきます。

ヤスリの番手は一緒ですが曲面のためスポンジヤスリで削った方がやりやすいと思います。

スポンサードリンク



その2:フィンファンネルディティール変更

お次はフィンファンネル部ですね。

RGはパーツ分割によりグラデーションのようなディティールとなっていますが、正直ココは旧設定画のようにグラデーション塗装したいと思います。

RG Hi-νガンダムのファンネル外装部のつなぎ目を埋めても良いのですが、量的にかなり大変です・・・

今回はRG νガンダムのファンネルが余っていたためソチラを移植しています。

これにグラデーション塗装を施して・・・

こんな感じに仕上げています。

やはりこのグラデーション塗装が見慣れたフィンファンネルですね。

スポンサードリンク



その3:シールド部ディティール変更

フィンファンネルに合わせてシールドも変更しています。

コチラも余っていたνガンダムのシールドを使用しています。

インクスポット迷彩にて塗装してみました。

ベルトーチカチルドレン挿絵柄ですね。

接続部は関節技 ボールジョイントミニを使用し接続面をHi-νガンダム下腕部凹部に合わせて少し削って付けています。

通常のシールドもそのままの形状でパープル系にて塗装して好きな方を差し替えにて付け替える方式にしようと思います。

スポンサードリンク




以上にて今回の改造は終了となります。

これにて改造完了ですね。

フィンファンネルとシールドは塗装込みの改造になりました。

RG Hi-νガンダムは結構マッシブな見た目のためいわゆる新設定画よりは旧設定画やVer.Ka.のようなパープル系が似合う感じがします。

以前RG νガンダムから改造したHi-νガンダムは新設定画よりの改造でしたので今回は別の方向に振ってみようという思いもあります。

RG νガンダム → RG Hi-νガンダム完成です!! 結構早めの完成かな? もう少し早く終わらせることも出来...

それではこの後は残った部分の塗装をして完成になります。

RG はメタル色が多めですが今回は落ち着いた感じに仕上げたいのでグレーやイエロー系に振って塗装していきたいと思います。

【2021/10/07】

完成しました!!

RG Hi-νガンダム・・・ 完成です!! 1/144とは言えさすがのRG・・ 前回のバックパック改造時にシールド...

それでは・・・

次回を待て!!

スポンサードリンク



関連コンテンツユニット



スポンサードリンク
スポンサードリンク
スポンサードリンク
スポンサードリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサードリンク
スポンサードリンク