HGIBO ガンダムアスモデウス 頭部改造編

2022年04月16日 に発売された

HGIBO 1/144 ガンダムアスモデウス ・・・

レビューに続き・・・

2022年04月16日 に発売された HGIBO 1/144 ガンダムアスモデウス のレビューになります!! 定価:2,...

改造始めていきます!!

まずはいつも通り頭部からの改造ですね。

レビューでも書いていますがTwitterであげられていた線画のような形状を目指していこうと思います!!

それではさっそく改造スタートです~

スポンサードリンク



その1:トサカ部 形状変更

まずはトサカ部の形状を変更します。

キットではかなり丸まった形状ですが、Twitterの線画では角ばった形状になっています。

ココはペンサンダーにNo.240のヤスリを付けて角ばらせていきましょう。

初めて本ブログをご覧になった方は以下の記事を見てペンサンダーの使い方を確認してみてください。

<2017年9月 内容更新> 今回はガンプラをスクラッチするために必須な工具であるヤスリについて解説します。 ヤスリは「紙ヤスリ...

ペンサンダーはヤスリがけを簡単に行えるようにする機材になります。

上の写真のようになったらペンサンダーのヤスリをNo.400に交換して磨き、消えてしまったモールドを0.2㎜のMr.ラインチゼルにて復活させます。

上の写真のようになったらペンサンダーのヤスリをNo.800に交換してツルツルになるまで磨けばOKです。

スポンサードリンク



その2:アンテナ小型化 + シャープ化

お次はアンテナの形状を変更します。

安全対策の関係もあるのでしょうが画像に比べだいぶ大きめです。

また後頭部側のアンテナ?もかなり大きめのため画像を参考に赤斜線部をエッチングソー及びデザインナイフを使ってカットします。

手前のアンテナは上側の赤点線部をニッパーで、下側はエッチングソーにてカットし

カット後はペンサンダーにNo.400のヤスリを付けてカット面を磨いておきましょう。

上の写真のようになったら消えてしまったモールドを0.2㎜のMr.ラインチゼルにて復活させペンサンダーのヤスリをNo.400→800に交換してツルツルになるまで磨けばOKです。

スポンサードリンク



その3:あご部 小型化

お次はアゴ部の形状変更ですね。

コチラも線画に比べてだいぶ大きい感じです。

ココはブラックのパーツのアゴ先端部を削り落として

取り付け部を少しカットし

イエローのパーツ外側をペンサンダーにてある程度削り小型化し、さらに取り付け部を以下のようにデザインナイフでカットし

少し内側且つ上に付けられるように変更します。

元々の形状はこんな感じなので

大分小さくなっています。

接続自体はタミヤセメントにて貼り付ける形になるので今は両面テープでくっつけているだけですね。

塗装後に接着します。

スポンサードリンク



以上にて今回の改造は終了となります。

元々の頭部に比べかなり小さくなっています。

大分バランスが変わりましたね。

イイ感じにまとまりが出たと思います。

残りの部分も全体的に角ばらせシャープな印象に変更していく予定です!!

【2022/04/19】

胸部改造開始しました!!

HGIBO 1/144 ガンダムアスモデウス 改造第2回目です。 前回の頭部改造に続き・・・ 胸部を改造してきま...

それでは・・・

次回を待て!!

スポンサードリンク



関連コンテンツユニット



スポンサードリンク
スポンサードリンク
スポンサードリンク
スポンサードリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサードリンク
スポンサードリンク