HGCE ウィンダム レビュー 開始!! 【そぅら、いけっ!】

2020年5月23日に発売される

HGCE 1/144 ウィンダムのレビューになります!!

定価:1,540円 と近年はやりの量産タイプのキットとしては少々お高め・・・

とは言え、切らさないで欲しい量産キットの流れです!!

それではさっそくレビュースタートです~

スポンサードリンク



外箱

HGCE ベースのデザインです。

この物量・・たまりません(笑)

側面です。

スポンサードリンク



説明書

コチラもHGベースの通常のモノですね。

スポンサードリンク



ランナー

Aランナーです。

B1・B2ランナーです。

C1・C2ランナー・ビールサーベル・ポリキャップにシールです。

スポンサードリンク



キット

まずは4面をグルリと

お次は斜めからグルリと

カトキ立ちにて

あおり目で

アップです。

文字を入れて

スポンサードリンク



ポーズ集

ポーズを決めて何点か

そぅら、いけっ!

今度こそ!

青き清浄なる世界のためにぃ!!

なんだとっ!!

ですから、全滅です!

スポンサードリンク



可動範囲

●頭部

首部は上30度、下側は10度くらいと標準的ですね。

上側はもう少し上がりますがアンテナがバックパックに干渉します。

左右は若干襟に引っ掛かりますが一周グルリと回ります。

●胸部

前後は10度

左右も10度程度曲がります。

●腕部

肩部で120度、肘部でほぼ180度、手首はグルリと20度程度ですね。

肩部は前45度くらい可動します。

バックパックはウイング部が折りたためます。

●腰部・足部

股関節部は左右160度・足首は左右20度程度ですね。

股関節は機構的には180度開きますが、写真以上開くとサイドスカートがポロリしますね。

前後は前は90度、後ろはリアスカート固定のため30度程度ですね。

足首は前は90度近く、後45度と良く動きます。

●脚部

膝は160度以上曲がるので片膝立ちも問題無しです。

スポンサードリンク



ギミック

●頭部

色分けはそれなりに細かくできていますね。

アンテナ中央部は二色のブルーでしっかりと色分け出来ています。

ゴーグルがシールなのは残念ですね。

●胸部・腰部

色分けは完璧ですね。

ホワイトのラインも成型色にて再現されています。

●腕部

コチラも色分けはしっかりと出来ています。

構造的にはfinebuild特有の挟み込みの肘関節です。

手部は左右武器持ち手のみですね。

●脚部

作り、色分けとも問題無しです。

コチラも股関節部・膝とfinebuild特有のものですが、股関節はリーオーやデスアーミーとは違う構造に変わっておりかなりカッチリとした作りになっていてGOODです。

足裏もしっかりと作られています。

●バックパック

ジェットストライカーパックですね。

シールはほぼほぼココ用ですね。

細かい部分はしょうがないかな?

ウイング下部に取り付けるミサイルは各2種類付属します。

●武器類

ビームライフルにビームサーベル・攻盾タイプEですね。

攻盾タイプEの中央部のイエローがシールなのが残念ですね。

スポンサードリンク



作成について

機体自体はかなりシンプルなため1時間かからず作れると思います。

finebuildの簡易な作りのキットです。

ジェットストライカーパック分多いですが、作りはシンプルなのでそれほど手間ではありませんね。

スポンサードリンク



総合評価

そんな訳で、今回オススメ度は82点と言った感じです。

カッコよさ:85点

作りやすさ:85点

値段          :75点

遊びやすさ:85点

と言ったところです。

カッコよさに関してはかなりイイ感じです。

劇中のイメージよりもヒロイックな感じに見えます。

元々ツインアイにしたらガンダムになるような機体ですので(笑)

完全新規のキットでもあるのでそのあたりは折り紙付きのカッコよさですね。

作っているときは少々頭部が大きいように感じられましたが、完成するとそうでもないですね。

作りやすさに関しては先ほども書きましたがリーオーやデスアーミーのような簡単構造です。

バックパック分大変ではありますが、サクッと作れると思います。

股関節が見直されているのはホントにイイ感じです!!

値段については

量産機として見たらから少々高いかなぁ~って感じではありますが・・・

この流れは崩してほしくないなぁって思いもある値段です(笑)

ブンドドに関しては少々ポロリが気になりますね。

サイドスカートとアンクルガードが取れやすい感じです。

とは言え、バックパックを除けばすっきりしたデザインのためブンドドしやすく遊びやすいです。

以上!!

HGCE 1/144 ウィンダムのレビューにでした!!

さて、コイツもこの後改造に入ります!!

ウィンダムといえばやっぱり・・・って感じの仕様に改造していきます!

【2020/05/25】

HGCE ウィンダム →HGCE ウィンダム【核ミサイル搭載マルチランチャーパック装備型】 改造開始しました!!

2020年5月23日に発売されたHGCE 1/144 ウィンダム・・・ 早速改造していきたいと思います!! レビュー時の...

一部除き大きな改造はしないつもりですが、スクラッチ箇所が出てくるため進みはそんなに早くできないかもしれませんが、頑張って早めに仕上げていきます!!

ウィンダムはどれくらい派生機が発売されるでしょうか・・・

楽しみです!!

それでは・・・

次回を待て!!

スポンサードリンク



関連コンテンツユニット



スポンサードリンク
スポンサードリンク
スポンサードリンク
スポンサードリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサードリンク
スポンサードリンク