HGUC メッサ― F01型 → HGUC メッサ― [小説版] 改造開始!! 【そんな、こわいねぇーっ!】

2020年07月04日に発売されたHGUC メッサ― F01型 ・・

レビュー時にもちょっと書いていますが、

本日2020年07月04日に発売される HGUC メッサ― F01型 のレビューになります!! 定価:2,750円(税込...

グスタフカール同様に

HGUC グスタフカール【小説版】!! 遂に完成しました!! 元々は HGCU ガンダムマークⅡ リバイブ版となります。...
HGUC グスタフカール【閃光のハサウェイ版】!! 遂に完成しました!! 昨日完成した小説版 グスタフ・カールに続いての...

コイツも小説版を作っていきたいと思います!!

それではいつものように改造箇所から見ていきましょう~

スポンサードリンク



頭部

いきなり結構違いますね~

ぱっと見は同じですが、ヘルメット部のサイズやバルカンの位置などかなり違っています。

あご部なんかは正直あまり見えませんが・・・

パイプっぽいものも見えますし、それほど違いは無いのかもしれませんね。

スポンサードリンク



胸部

コチラも結構違います(汗)

ダクト部なんかは形状は似ていますがサイズはかなり違っていますね。

コックピットハッチ周り含めてスクラッチし甲斐がありそうです(汗)

スポンサードリンク



腰部

頭部・胸部に比べればそれなりに似ていますかね?

 

とは言えフロントアーマー・フロントスカートはスクラッチ必須な感じです。

リア兼サイドスカート部も結構形状をいじる必要はありますね。

スポンサードリンク



腕部

お次は腕部です。

まずは左腕ですね。

スパイクシールドの形状が大きく違いますね。

プラバンで幅増しして形状を修正していく必要があります。

スパイクは四角錐から円錐状に変更ですかね?

右腕は肩部および下腕の〇モールド周りの修正のみで行けそうです。

それなりに作業量ありそうですが、ほかに比べると少なそうなので感覚がおかしくなります(笑)

シールドはそのままいけそうですね。

スポンサードリンク



脚部

最後に脚部ですね。

スネ部は大きく違うためパテ・プラ板の塊になりそうです(汗)

アンクルガード周りは延長すればそのままいけるかな?

スポンサードリンク



上記感じで作成していく予定です。

グスタフカールはHGUC ガンダムMk-Ⅱをベースにしたため少々小型になっていましたが、メッサーはそのままキットを使えるので大型キットを生かしてどっしりした作品になりそうです!

それでは早速改造に入ります!!

なかなか改造量が多いため少々ゆっくりめの改造になるかもしれませんが、どんどん改造していきます!!

【2020/07/09】

改造開始しました!!

それではHGUC メッサ― F01型 → HGUC メッサ― 改造・・・ 早速のスタートです!! とは言えいつもに比べ...

それでは・・・

次回を待て!!

スポンサードリンク



関連コンテンツユニット



スポンサードリンク
スポンサードリンク
スポンサードリンク
スポンサードリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサードリンク
スポンサードリンク