RG Hi-νガンダム 胸部改造編

RG Hi-νガンダム改造第2回目です!!

前回の頭部に引き続き

さっそく改造を始めた RG Hi-νガンダムです!! まずはいつものように頭部の改造をしていきます。 レビューで書いたよ...

胸部の改造をしていきます!

今回はあまり改造する箇所が無いため(笑)

サクッと終わらせていきましょう。

さっそく改造スタートです~

スポンサードリンク



その1:側面部◎モールド メタルパーツ化

まずはコックピットハッチ側面の◎モールドですね。

ココはメタルパイプを埋め込んでディティールアップします。

3.0㎜のピンバイスにて◎モールドを開口し

そこに同じく3.0㎜のメタルパイプを埋め込んでいます。

やはりこのくらい見やすい方が見栄えも良いと思います。

現状は置いているのみなので塗装後に樹脂製の接着剤にて接着します。

スポンサードリンク



その2:〇モールド開口

合わせて周囲の〇モールドも開口します。

今回は0.8㎜のピンバイスにて開口して小さな穴を空けています。

合わせて脇下のモールドですね。

コチラは成型時にしっかりと開いているのですが、あまりハッキリしていない感じになっています。

同様に0.8㎜のピンバイスにて再度開口し、

面取りビットにて周囲を整えて綺麗に整えておきましょう。

こうすることで各部ハッキリした意匠になります。

スポンサードリンク



その3:胸部前面・腹部ディティール変更

お次はダクト下のシルバーのパーツですね。

個人的にあんまり好きなディティールでは無いため0.5㎜及び0.3㎜のプラバンを貼り付けて形状を変更します。

赤点線部は0.5㎜のプラバンを前面全体に貼り付け、

青点線部は写真のサイズにカットした0.3㎜のプラバンを貼り付けてディティールとしています。

最後にコックピットハッチ前面部左下に0.5㎜のBMCタガネにてスジボリを追加しています。

塗装時にレッドチップを入れてみようかと思っています。

スポンサードリンク



以上にて今回の改造は終了となります。

それほど大がかりな改造はしていませんが、腹部のディティールはだいぶ気になっていたので今回変更したディティールの方が個人的には良いと思います。

この辺りはHWSの影響もあるのでしょうか?

各部各部でちょっと気になりますね。

また塗装時には隙間から見える内部フレームを一部メタリックグリーンにて塗装してサイコフレーム的な演出もしてみようと思っています。

ブルーの箇所ももう少しパープル寄せにしていく予定です。

それでは・・・

次回を待て!!

スポンサードリンク



関連コンテンツユニット



スポンサードリンク
スポンサードリンク
スポンサードリンク
スポンサードリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサードリンク
スポンサードリンク