シーザーレジェンドガンダム 頭部改造編

2022年04月29日 に販売が開始された SDガンダムワールドヒーローズ シーザーレジェンドガンダム・・・

早速改造していきます!!

レビューでも少し書いたように

2022年04月29日 に販売が開始された SDガンダムワールドヒーローズ シーザーレジェンドガンダム です!! お値段880...

ブラッシュアップして綺麗にしていきます。

それではいつも通り頭部から改造スタートです~

スポンサードリンク



その1:アンテナ部 シャープ化

まずはいつものようにアンテナ部をシャープ化していきます。

上の写真の赤○部ですね

アンテナと言いつつ他の部分も混ざっていますが各部だいぶ丸まっています。

トサカ後ろ側も同様ですね。

ココはペンサンダーにNo.120のヤスリを付けてシャープに磨いていきます。

初めて本ブログをご覧になった方は以下の記事を見てペンサンダーの使い方を確認してみてください。

<2017年9月 内容更新> 今回はガンプラをスクラッチするために必須な工具であるヤスリについて解説します。 ヤスリは「紙ヤスリ...

ペンサンダーはヤスリがけを簡単に行えるようにする機材になります。

シルバーのパーツやクリアパーツは固めのプラで作られているためかなり粗目のヤスリで磨かないとヤスリの方が負けてしまいますね。

上の写真のようになったらヤスリをNo.240→400→800の順に交換しツルツルになるまで磨けばOKです。

スポンサードリンク



その2:頭部後ろ3㎜穴ふさぎ

お次は頭部後ろにあるクリアパーツ取り付け用の3㎜穴をふさぎます。

クリアパーツ取り付けギミック上しょうがないのですが通常状態だと結構目立つ位置にあります。

ココは3㎜プラ棒にてふさぎますが取り外しができるように表面にコトブキヤ P120Rを取り付けて

VCドームをその上に貼り付けることでディティール的に仕上げます。

こうすることで通常時は◎モールド、クリアパーツ取り付け時には取り外して使用します。

接続パーツの裏側に1.0㎜のピンバイスにて穴を空けピンなどで押せば取り外せるようにしておくと楽ですね。

スポンサードリンク



その3:スジボリ追加

シーザーレジェンドガンダムのヘルメット部は左右のハメ込み式です。

トサカ部側面片側に合わせ目が出ますね。

形状的に後ハメ加工が難しいため逆側に同様のディティールを追加します。

0.2㎜のMr.ラインチゼルにて追加すればOKですね。

スポンサードリンク



その4:襟部小型化

レビューでも書いていますがシーザーレジェンドガンダムのヘルメット部は襟部が引っ掛かって左右への回転が60度ほどしか回りません。

極力動きの制限は無くしたいため襟足部を少し小型化し首部を回せるようにします。

襟足部にもエングレービングがあるため凸部を消してしまわないように外周凸部の半分くらいをペンサンダーにNo.240のヤスリを付けて磨いていきます。

上の写真のようになったらヤスリをNo.400→800の順に交換しツルツルになるまで磨けばOKです。

こうすることで首部が回転できるようになります。

スポンサードリンク




以上にて今回の改造は終了となります。

やはりシャープ化は効きますね。

スッキリした印象になります。

レビュー時にも書いていますが、シーザーレジェンドガンダムは塗り分けがかなり難しそうなキットです。

いつもはラッカー系塗料のみで塗装しますが(スミイレ除く)、今回はエナメル塗料も使って塗り分けしようかと思います。

【2022/05/12】

上半身改造開始しました!!

SDガンダムワールドヒーローズ シーザーレジェンドガンダム 改造第2回目です。 頭部改造に続き・・・ 上半身を改...

それでは・・・

次回を待て!!

スポンサードリンク



関連コンテンツユニット



スポンサードリンク
スポンサードリンク
スポンサードリンク
スポンサードリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサードリンク
スポンサードリンク