EG νガンダム → EG 量産型νガンダム 脚部改造編

早速EG νガンダム → EG 量産型νガンダム改造 第5回目です!!

前回の腕部に引き続き・・・

早速EG νガンダム → EG 量産型νガンダム改造 第4回目です!! 前回の腰部に引き続き・・・ 腕部を改造し...

脚部を改造していきます。

全体で一番通常のνガンダムと似ている箇所ですね。

サクッと改造していきましょう~

スポンサードリンク



その1:モモ部・スネ部 メタルパーツ埋込

モモ部側面に付いているアポジモーターですね。

νガンダムはココには特に何もないため凹型に彫り込む必要があります。

上の写真の箇所でエッチングソーにて上底:2㎜ 下底:3㎜ 高さ:2㎜の台形型を横にした形状にエッチングソーにてカットします。

モモ後ろ側のパーツがうまいこと抑えになるためココに1.5㎜のメタルパイプを貼り付けます。

これを左右計4か所行い完成となります。

現状は置いているのみなので塗装後に樹脂製の接着剤にて接着します。

量産型νガンダムはスネ部側面にも同様にアポジモーターが追加されています。

νガンダムには何も無いのでココは3.0㎜のピンバイスにて穴を空け

面取りビットにて整えて

3.0㎜のメタルパイプを埋め込みます。

コチラも左右4か所行い、塗装後に接着します。

スポンサードリンク



その2:凹モールド追加

お次はヒザ及びスネ部の凹モールドを追加します。

νガンダムは特に凹凸の無いすらっとした形状ですが、量産型νガンダムは膝上部に逆台形型の凹部、スネ下側に一文字の凹モールドが付いています。

膝上部の凹モールドは上底:3㎜ 下底:2㎜  高さ:3㎜の台形型に0.2㎜のMr.ラインチゼルを使い彫り込み、内側をデザインナイフにてカンナ掛けをして作っています。

スネ下側は1.0㎜のMr.ラインチゼルにて3㎜ほどラインを作っています。

スポンサードリンク



その3:足部 形状修正

最後につま先の形状を変更します。

νガンダムは先端に凹型のディティールがありますが、量産型νガンダムはフラットな形状ですね。

ココは瞬間接着パテにて埋め、瞬間接着剤硬化剤にて固めます。

硬化後にペンサンダーにNo.240のヤスリを付けてはみ出した部分を削り落としています。

初めて本ブログをご覧になった方は以下の記事を見てペンサンダーの使い方を確認してみてください。

<2017年9月 内容更新> 今回はガンプラをスクラッチするために必須な工具であるヤスリについて解説します。 ヤスリは「紙ヤスリ...

ペンサンダーはヤスリがけを簡単に行えるようにする機材になります。

上の写真のようになったらペンサンダーのヤスリをNo.400→800の順に変えてツルツルになるまで磨けばOKです。

スポンサードリンク



以上にて今回の改造は終了となります。

残すはバックパック・・というかインコムですね。

残りはあと少しです・・

頑張って完成させましょう!!

それでは・・・

次回を待て!!

スポンサードリンク



関連コンテンツユニット



スポンサードリンク
スポンサードリンク
スポンサードリンク
スポンサードリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサードリンク
スポンサードリンク