HGUC バーザム レジオン鹵獲仕様 (A.O.Z RE-BOOT版) → HGUC バーザム改 腹部・バックパック改造編

HGUC バーザム レジオン鹵獲仕様 (A.O.Z RE-BOOT版) → HGUC バーザム改 改造第3回目です。

今回は前回胸部のみで終わってしまったため

HGUC バーザム レジオン鹵獲仕様 (A.O.Z RE-BOOT版) → HGUC バーザム改 改造第2回目です。 前回の頭...

残りのコックピット周りから腹部にかけて + バックパックを改造していきます。

すり合わせが少々面倒くさい箇所ですが・・・

さっそく改造スタートです!!

スポンサードリンク



その1:腹部 改造

まずは腹部を作成していきます。

改造開始時にも書きましたが

2021年07月16日にプレバンより発送されたHGUC バーザム レジオン鹵獲仕様 (A.O.Z RE-BOOT版) ・・・ ...

バーザム レジオン鹵獲仕様 と バーザム改では腹部の形状が大きく違っています。

ココはHGUC ガンダムMk-Ⅱのモノですと大きくサイズが違うため今回はHGFC シャイニングガンダムの腹部を持ってきています。

青点線部の余計な箇所をエッチングソーにてカットし、3㎜のプラ棒を通し

バーザムの胸部と接続しています。

バーザム胸部側には4㎜径の穴が開いているので一度エポキシパテにてふさいでから位置を調整し3㎜穴を空けています。

こうすることでバランス良く腹部を作成することが出来ました。

スポンサードリンク



その2:コックピットハッチ部 形状修正

その1にてうまいこと腹部を作成できましたが側面から見るとコックピットハッチ部に隙間が出来てしまいます。

ココは1.0㎜のプラバンを貼り付けて埋めておきます。

大きめにカットした1.0㎜のプラバンをコックピットハッチ裏側にタミヤセメントにて貼り付け硬化するのを待ちます。

ニッパーなどで大体コックピットハッチの形状にカットしさらに後ろに1.0㎜のプラバンを貼り付ける作業を4回繰り返して腹部との隙間を埋めます。

最終的にはペンサンダーにNo.240のヤスリを付けて上の写真のようにツライチになるように磨いていきます。

初めて本ブログをご覧になった方は以下の記事を見てペンサンダーの使い方を確認してみてください。

<2017年9月 内容更新> 今回はガンプラをスクラッチするために必須な工具であるヤスリについて解説します。 ヤスリは「紙ヤスリ...

ペンサンダーはヤスリがけを簡単に行えるようにする機材になります。

ツライチになったらペンサンダーのヤスリをNo.400→800の順でヤスリを付け替えながら表面がツルツルになるまで磨けば作業完了です。

この時コックピットハッチ上側に1.0㎜のBMCタガネにてスジボリで凹部を追加しています。

コックピットハッチはレッドにて塗装しますがココは塗り分けでグレーに塗装します。

合わせて前回作成したダクト下のフィン部が少々大きすぎた気がしたため1㎜程小型化していますが分かりますかね?

スポンサードリンク



その3:バックパック改造

最後にバックパックを改造していきます。

バックパックは基本的にHGUC ガンダムMk-Ⅱのモノをそのまま使います。

・・・このパーツ意外と出来が悪いためそれなりに改造していきます。

まずは合わせ目消しですね。

下側の赤線部はモールドとしてそのまま残しますが、側面部のパイプが挿入される箇所は流し込み式の接着剤を使いしっかりと消します。

また、サーベルラック側面にはパーティングラインが出ているためそこもしっかりと合わせ目処理を行います。

上面部はかなり隙間が開くため瞬間接着パテを使い瞬間接着剤硬化剤にて固め隙間を埋めています。

はみ出した箇所はペンサンダーにNo.240のヤスリを付けて修正しツライチになったらヤスリをNo.400→800の順にヤスリを変えながらツルツルになるまで磨けば作業完了です。

お次はサーベルラックから飛び出るパイプですね。

ココは1.0㎜のスプリングパイプに置き換えます。

パイプ部をニッパーなどでカットしカット面をペンサンダーで整えたら1.0㎜のピンバイスにて穴を空けそこにスプリングパイプを通します。

これを先ほどのバックパックに接続すればOKです。

最後にバーニアを別パーツに置き換えます。

HGUC ガンダムMk-Ⅱのモノはバーニアが2個ずつくっついてしまっていて見栄えが悪いです。

ココはコトブキヤ P113 バーニアノズル III に置き換えています。

スポンサードリンク



以上にて今回の改造は終了となります。

なんだかんだと今回の改造も大変でした(汗)

バランスの違う2体をくっつける際にはどうしても大きめの改造が必要になってしまいますね。

今回はHGFC シャイニングガンダムの腹部がかなりうまいことはまってくれたため、思っていたよりもすんなり作業進めました。

残りの箇所はいつも通り各部1回ずつで終われそうなので・・・

残る改造も頑張って作業していきましょう!!

【2021/08/03】

腰部改造開始しました!!

HGUC バーザム レジオン鹵獲仕様 (A.O.Z RE-BOOT版) → HGUC バーザム改 改造第4回目です。 今回は前...

それでは・・・

次回を待て!!

スポンサードリンク



関連コンテンツユニット



スポンサードリンク
スポンサードリンク
スポンサードリンク
スポンサードリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサードリンク
スポンサードリンク