HGUC バーザム レジオン鹵獲仕様 (A.O.Z RE-BOOT版) → HGUC バーザム改 改造開始!!

2021年07月16日にプレバンより発送されたHGUC バーザム レジオン鹵獲仕様 (A.O.Z RE-BOOT版) ・・・

サムネにもあるように今回はバーザム改への改造ですね!!

レビュー時にも書いていますが

2021年07月16日にプレバンより発送されたHGUC バーザム レジオン鹵獲仕様 (A.O.Z RE-BOOT版) のレビューとなります。...

フロントアーマーの形状が最大の改造理由です(笑)

それ以外にも通常のHGUC バーザムと違いサイズ感もHGUC ガンダムMk-Ⅱに近いこともあり今回の改造となりました。

それではいつものように改造箇所から列挙していきます。

スポンサードリンク



頭部

ココは基本レジオン鹵獲仕様から持ってくるのみですね。

HGとして基本的な改造(安全対策やモノアイなど)をしてディティールアップしていく予定です。

スポンサードリンク



胸部

ココは大きく変更が必要ですね。

写真のように現状、各部別パーツを並べているのみですが胸部はレジオン鹵獲仕様から改造・・

腹部は別HGからサイズの合うものをチョイスして形状を整える予定です。

HGUC ガンダムMk-Ⅱは腹部上面が胸部と一体型になっているためちょっと加工が難しい +サイズが合わないため他のキットから流用が良いかな?

バックパックは取り付け方式を変えてHGUC ガンダムMk-Ⅱのモノを接続します。

スポンサードリンク



腰部

コチラもそれなりに変更が必要ですね。

中央部はもちろんレジオン鹵獲仕様から持ってきます!!

フロントスカートはHGUC ガンダムMk-Ⅱのモノを加工、リアスカートはHGUC ガンダムMk-Ⅱのモノを加工する感じですかね?

スポンサードリンク



腕部

コチラはHGUC ガンダムMk-Ⅱのモノをそのまま使えます。

ですが、レビュー時にも書いていますがバーザムの肩部はかなり特殊な作りになっているため

そのまま取り付けることは出来ません。

ココは結構面倒くさそうな改造が必要ですね。

またビームライフルはグレネードランチャー付きにしたいためGMのビームスプレーガンとの2個イチで改造する予定です。

スポンサードリンク



脚部

脚部も基本はHGUC ガンダムMk-Ⅱのモノをそのまま使えます。

スネ横のスラスター部はエポキシパテにて形状修正が必要ですね。

足部は今はHGUC ガンダムMk-Ⅱのモノを付けていますが、レジオン鹵獲仕様のモノに置き換える予定です。

コチラも接続方法が特殊なため接続部は作り直しが必要ですね。

スポンサードリンク



上記感じで作成していきます!!

発表を見たときはあまり改造せずに作れるかな?と思っていましたが、結構大変そうですね(汗)

少し時間がかかるかもしれませんが、頑張って改造進めていきます!!

【2021/07/20】

改造開始しました!!

2021年07月16日にプレバンより発送されたHGUC バーザム レジオン鹵獲仕様 (A.O.Z RE-BOOT版) ・・・ ...

それでは・・・

次回を待て!!

スポンサードリンク



関連コンテンツユニット



スポンサードリンク
スポンサードリンク
スポンサードリンク
スポンサードリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサードリンク
スポンサードリンク