MG ガンダムF90 → MG ガンダムF90火星独立ジオン軍仕様 脚部改造編 「いつかこのガンダムの力を手に入れてやろうと!」

残すところ2回となった MG ガンダムF90 → MG ガンダムF90火星独立ジオン軍 改造・・・

前回の腕部改造に続き

さて残すところ後半分となったMG ガンダムF90 → MG ガンダムF90火星独立ジオン軍仕様 改造です。 前回の腰部に引き続...

今回は本体最後の改造である脚部の改造となります。

意外と大変な箇所になりますので、がんばって改造していきます~

スポンサードリンク



その1:膝アーマー形状変更

あまり変更が無いようでかなり大変な改造になる膝アーマーです。

少し気合を入れて改造していきます。

まずは不要なディティールを除去していきます。

上の写真のように裏側からマスキングテープで裏打ちをしてエポキシパテにて埋めていきます。

1日程度放置してエポキシパテが硬化したらはみ出した箇所はペンサンダーにNo.240のヤスリを付けてツライチに磨いておきましょう。

初めて本ブログをご覧になった方は以下の記事を見てペンサンダーの使い方を確認してみてください。

<2017年9月 内容更新> 今回はガンプラをスクラッチするために必須な工具であるヤスリについて解説します。 ヤスリは「紙ヤスリ...

ペンサンダーはヤスリがけを簡単に行えるようにする機材になります。

ツライチになったらペンサンダーのヤスリをNo.400→800と順番に付け替えながらキレイに磨いておきます。

ここからが少々面倒な改造になりますが脛パーツのとつなぎ目の形状が結構違います。

ココは元々の膝アーマーに0.5mm・1.0mmのプラバンを貼り付けて形状を変更していきます。

上の写真の赤斜線部は1.0mmにプラバンで青斜線部は0.5mmのプラバンを貼り付けて形状を変更しています。

先端部は1.0mmのプラバンを2枚貼り付けて延長しています。

ココの形状変更が結構大変かと思います。

1か所ずつ時間を掛けて作業していきましょう。

この改造で内部パーツがはまらなくなるため、内部パーツのスラスター部はニッパーなどでカットしてキレイにペンサンダーにて磨いておきましょう。

最後に上面に逆三角形の模様を0.2mmのMr.ラインチゼルを使用しスジ彫りとして追加しています。

スポンサードリンク



その2:脛外側のアーマー形状変更

ハードポイントが外されて内側と同じ?(似た?)形状に変更されています。

ココはエッジングソーにてハードポイント部をまずはカットしてしまいます。

その後、内部パーツにマスキングテープを貼ってその上に剥離剤(メンタム)を塗っておきます。

その上にエポキシパテを盛ってその1同様にペンサンダーにて形状を変更していきます。

最後に赤線部に塗り分け用のスジ彫りを追加し、内側のパーツ含め、下側にWAVE Uバーニア フラット 4 長方形 の「5×7.5」を取り付けて作業完了です。

ちなみに今回内側のモールドは削除していません。

設定画としてはフラットにしてしまうのが正しいのですが、あまりにもスッキリしすぎてしまうため残しました。

スポンサードリンク



その3:脛後ろ側スラスターカバー作成

ガンダムF90火星独立ジオン軍のスネ後ろ側のスラスターにはカバーが追加されています。

ココは1.0mmのプラバンにてスラスターカバーを作成していきます。

その前に不要なモールドを除去します。

赤いパーツの部分ですね。

その1やその2でやったように裏側からマスキングテープで裏打ちをして埋めていきます。

今回ワタシはアルテコ瞬間接着パテにて行いましたが、もちろんエポキシパテで行っても問題ありません。

その後、以下のサイズにカットした1.0mmのプラバンを貼り付ければ作業完了です。

スポンサードリンク



その4:アンクルガード形状変更

今回最後の改造ですね。

ガンダムF90火星独立ジオン軍のアンクルガードはディティールが変更されています。

ココも他の箇所と同様に裏側からマスキングテープで裏打ちをして埋めていきます。

エポキシパテが硬化したらペンサンダーにてツライチに形状を整えて、

0.2mmのMr.ラインチゼルを使用しまずは外枠をスジ彫りとして掘ります。

その後、内側をデザインナイフでカンナがけをし、凹モールドとすれば作業完了です。

スポンサードリンク



以上にて脚部改造は終了となります。

概ね以上で改造は完了ですね。

残すはバックパックとマシンガンですね。

マシンガンはビームマシンガンなのでしょうかね?実弾?

形状が大きく違うためココはスクラッチするしかなさそうです(汗)

とは言え形状的にそこまでは難しくないと思いますので頑張って最後の改造進めましょう!!

それでは・・・

次回を待て!!

スポンサードリンク



関連コンテンツユニット



スポンサードリンク
スポンサードリンク
スポンサードリンク
スポンサードリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサードリンク
スポンサードリンク