レイフガンダムGP04 上半身改造編

SDガンダムワールドヒーローズ外伝 レイフガンダムGP04 改造第2回目です!!

前回の頭部改造に続き・・・

2022年08月27日 に販売が開始された SDガンダムワールドヒーローズ外伝よりレイフガンダムGP04です!! 早速改造して...

上半身を改造していきます!!

全体的にいつものSD系の改造ですが、前回同様にニコイチ箇所もあるため少々大変かもしれません・・・

それでは早速改造スタートです~

スポンサードリンク



その1:肉抜き穴埋め

まずは肉抜き穴を埋めていきます。

腹部後ろ・腕の肉抜き穴を処理していきます。

基本的にはエポキシパテにて埋めていきます。

6時間程度放置してエポパテが半硬化したらデザインナイフではみ出した部分をカットしておくとこの後のヤスリがけが簡単になります。

1日程度放置にてエポキシパテが硬化したらペンサンダーにNo.240のヤスリを付けて表面を整えていきます。

初めて本ブログをご覧になった方は以下の記事を見てペンサンダーの使い方を確認してみてください。

<2017年9月 内容更新> 今回はガンプラをスクラッチするために必須な工具であるヤスリについて解説します。 ヤスリは「紙ヤスリ...

ペンサンダーはヤスリがけを簡単に行えるようにする機材になります。

上の写真くらいになればヤスリをNo.400→800の順に交換しながらツルツルになるまで磨けばOKです。

スポンサードリンク



その2:肩部合わせ目消し

レイフガンダムGP04の肩外装部は前後のハメ合わせになっているため中央部に合わせ目が出ています。

ココは合わせ目消しを行います。

上の写真の赤点線部にタミヤセメントをたっぷりと塗り30秒ほど放置してからパーツ同士をギュッとくっつけます。

プラスチックがタミヤセメントで溶けてはみ出してくればOKです。

もしはみ出してこないようならセメントをつけ直すところからやり直してみてください。

はみ出したらそのまま1日程度放置して硬化するのを待ちます。

硬化したらペンサンダーにNo.400のヤスリを付けて綺麗にツライチに磨きましょう。

上の写真くらいになればヤスリをNo.400→800の順に交換しながらツルツルになるまで磨けばOKです。

スポンサードリンク



その3:パーツ置換

塗り分けをなるべく簡単にするために各パーツをディティールアップパーツなどに置き換えます。

胸部及び肩部の小さめの〇モールドは

1.0㎜のピンバイスにて開口し

面取りビットにて整えて

メタルボールを埋め込みます。

現状は置いてあるだけなので塗装後に樹脂製接着剤にて接着します。

肩部 ◎モールドは

4㎜のピンバイスにて開口し

コトブキヤ P120 丸モールド IV の「4.0」 に置き換えます。

側面のバーニア部はエッチングソーにて切り落としペンサンダーにてツライチにした後にMSスパイク01を貼り付けます。

また肩部後ろの〇モールドはコトブキヤ リベット P102R の「3.0」に、バーニア部はコトブキヤ P119 丸モールド III の「5.0」に置き換えています。

スポンサードリンク



以上にて今回の改造は終了となります。

肩部正面の鎖部分も置き換えられれば良かったのですが、設置が結構難しいため今回は塗装にて対応します・・・

それ以外は各部おいてあるだけなので外して塗装後に接着する形ですね。

大分塗り分け箇所が減って塗装楽になってきたと思います。

【2022/09/13】

下半身改造開始しました!!

SDガンダムワールドヒーローズ外伝 レイフガンダムGP04 改造第2回目です!! 前回の上半身改造に続き・・・ ...

それでは・・・

次回を待て!!

スポンサードリンク



関連コンテンツユニット



スポンサードリンク
スポンサードリンク
スポンサードリンク
スポンサードリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサードリンク
スポンサードリンク