RG νガンダム → RG Hi-νガンダム 腰部改造編 【νガンダムは伊達じゃない!!】

頭部改造

さっそく改造を始めたRG νガンダム → RG Hi-νガンダム です!! 今回は頭部の改造をしていきます。 前...

胸部改造に引き続き・・・・

前回の頭部改造に引き続き RG νガンダム → RG Hi-νガンダム 胸部の改造です!! RG νガン...

RG νガンダム → RG Hi-νガンダム 腰部の改造です!!

RG νガンダムの腰部はHi-νガンダムとはかなり違っています・・・

改造スタート時に書いたように

昨日レビューをした RG νガンダム ですが・・・・ さっそくの改造開始です!! 今回はRG νガンダム → RG Hi...

メインはHGUC Hi-νガンダムから移植となります。

そんな訳で改造スタートです~

スポンサードリンク



その1:フロントアーマーディティール追加

Hi-νガンダムのフロントアーマー下部にはダクトが追加されていますね。

ココはコトブキヤのディテールアップパーツを貼り付けて再現します。

今回使うのは P116 ダクトノズル II の「12」ですね。

こんな感じですね。

ちなみにリアアーマーにも同様のダクトが追加されているので同様のパーツを貼り付けています。

スポンサードリンク



その2:フロントスカート移植

基本的にはHGUC Hi-νガンダムから移植するのですが・・・・

サイズ的に少々小さいですね・・・

ですので両端に1.0mmのプラバンをタミヤセメントで貼り付けて幅を増しています。

合計2mm幅を増やしたことにより良いサイズになったと思います。

この後取り付け部をRG νガンダムから移植して可動自体は RG同様に行えるようにしています。

スポンサードリンク



その3:サイドスカート移植

コチラもフロントスカート同様にHGUC Hi-νガンダムから移植するのですが・・・・

やはりコチラも小さいです。

ココは上面のブルー系のパーツを幅増ししていきます。

フロントスカート同様に左右に1.0mmのプラバンを貼り付けていきます。

こんな感じ。

このパーツは結構曲面になっているため、どうしてもプラバンとキットの間に隙間が出来てしまいます。

この隙間はアルテコ瞬間接着パテやモリモリで埋めています。

はみ出したパテはペンダンサーにはNo.240のヤスリを付けてキットとプラバンがツライチになるように削っていきます。

ツライチになったらペンダンサーのヤスリをNo.400→800と順に交換しながらピカピカになるまで磨けば作業完了です。

初めて本ブログをご覧になった方は以下の記事を見てペンサンダーの使い方を確認してみてください。

<2017年9月 内容更新> 今回はガンプラをスクラッチするために必須な工具であるヤスリについて解説します。 ヤスリは「紙ヤスリ...

ペンサンダーはヤスリがけを簡単に行えるようにする機材になります。

最後にスラスターをコトブキヤ P126 の「8」を貼り付けて完成です。

取り付け部に関してはHGUC Hi-νガンダムとRG νガンダムとは大きく違うため1.0mmの真鍮線での接続にしています。

スポンサードリンク



以上にて今回の改造は終了となります。

どうでしょうか?

胸部の色がνガンダムのままなのでまだHI-νガンダム感が薄いですね(笑)

ただ各部大分Hi-νガンダムになってきています。

今回にて大体半分改造が完了ですね!!

残す半分もしっかりとHi-νガンダムに改造頑張っていきましょう!!

[2019/08/29]

腕部改造開始しました!!

RG νガンダム → RG Hi-νガンダム改造・・・ 腰部改造から少し時間が空いてしまいましたが・・・ ...

それでは・・・

次回を待て!!

スポンサードリンク



関連コンテンツユニット



スポンサードリンク
スポンサードリンク
スポンサードリンク
スポンサードリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサードリンク
スポンサードリンク