HGGBB ガンダムヘリオス 腰部改造編

HGGBB ガンダムヘリオス 改造第3回目です。

前回の胸部に引き続き

HGGBB ガンダムヘリオス 改造第2回目です。 前回の頭部に引き続き 今回は胸部の改造ですね! 胸部自体...

今回は腰部・・・とビームライフルを改造します。

腰部自体はそれほど改造する箇所が無いため合わせてビームライフルも改造しちゃいましょう!

それではさっそく改造スタートです!!

スポンサードリンク



その1:フロントアーマー ディティールアップ

まずはフロントアーマー部ですね。

HGAW ガンダムXから新規パーツ置き換えられており、色分けもしっかりとパーツ分割にて再現されています。

ただし下側に付いているスラスターは内部にモールドも無く少々ディティールも薄めな感じ・・・

ココはWAVE Z・バーニア2 の「H」に置き換えます。

まずは元々のスラスター部をエッチングソーにてカットし

ペンサンダーにNo.240のヤスリを付けてツライチに磨いておきます。

初めて本ブログをご覧になった方は以下の記事を見てペンサンダーの使い方を確認してみてください。

<2017年9月 内容更新> 今回はガンプラをスクラッチするために必須な工具であるヤスリについて解説します。 ヤスリは「紙ヤスリ...

ペンサンダーはヤスリがけを簡単に行えるようにする機材になります。

上の写真くらいになったらペンサンダーのヤスリをNo.400→800の順に変えてツルツルになるまで磨けばOKです。

ココにWAVE を貼り付けて作業完了です。

このパーツは塗り分けをしたいため現状両面テープでくっつけています。

塗装後にタミヤセメントにて接着します。

スポンサードリンク



その2:スカート部 シャープ化

お次は各部スカート部ですね。

基本しっかりとディティールが入っているためそのままでもデカールを貼ること前提としたら問題無いと思います。

ですので写真の赤点線部については先端部の丸まりをシャープ化しフロントスカートについてはもう少しエッジを出してやろうと思います。

まずはお約束のフロントスカート分割ですね。

ニッパーで不要な箇所を切り取ればOKです。

お次はシャープ化していきます。

フロントスカートは以下のように側面部も少し合わせて削り込みエッジを強調しています。

サイドスカート

リアスカート

その1同様にペンサンダーにNo.240のヤスリを付けてシャープ化し、No.400→800の順で仕上げてやればOKです。

フロントスカートは削りすぎてディティールが消えてしまったため0.2㎜のMr.ラインチゼルを使いスジボリを復活させています。

スポンサードリンク



その3:ビームライフル ディティールアップ

最後にビームライフルをディティールアップしていきます。

スコープ部に6㎜のH・アイズを、銃口上のセンサー部は1.5㎜のH・アイズを、側面の〇モールドは1.0㎜のピンバイスにて開口し、銃後ろ側の大きめの〇モールドはエッチングパーツを貼り付けています。

このビームライフルはすこし細かめに塗り分けを行いさらに密度感を上げたいですね。

少々カラフルになりそうです。

スポンサードリンク



以上にて今回の改造は終了となります。

ビルド系とは言え、かなりのパーツが新規で作られているためかディティールに関しても細かめに作られているのが印象的です。

あまり過剰になりすぎない程度に(デカールを貼る分を残しながら)ディティールアップしていきたいですね。

【2021/11/19】

腰部改造開始しました!!

HGGBB ガンダムヘリオス 改造第4回目です。 前回の腰部に引き続き 今回は腕部を改造します。 残す箇所...

それでは・・・

次回を待て!!

スポンサードリンク



関連コンテンツユニット



スポンサードリンク
スポンサードリンク
スポンサードリンク
スポンサードリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサードリンク
スポンサードリンク